» ちまたで噂のAIテクノロジーアプリに触れてみた!|ホームページ制作・運営からWEBデザイン、ウェブサイト企画作成を行っている名古屋市のホームページ制作会社「ABABAI」

ちまたで噂のAIテクノロジーアプリに触れてみた!

スタッフブログ

  • 2017.04.29

    ちまたで噂のAIテクノロジーアプリに触れてみた!

    顔アイコン

    名称未設定-1

     

     

    お久しぶりです!^^
    デザイナーのもっくんです。

     

     

     

    今回はちょっと巷で話題になっていた、
    Googleが開発したAIテクノロジーを利用している

    「AutoDraw」なるものを触ってみました(^^)/!!

     

     

     

    なんとこのWEBアプリ、

    なんとこちらが描いた絵をAIが認識・判断出来るらしい・・!

     

    AIの話題が目まぐるしい昨今に、なんとも興味深いアプリです。
    まだまだ技術的にはまだ成長段階だとは思うので、

     

     

    早速あまり期待せずに使ってみました!

     

     

     

     

     

     

     

    ◆初期画面
    00

     

    左にペンツールらしきアイコンが、
    これで落書きをすれば良いということらしい。
    かつて漫画を描いていた腕の見せ所である。

     

     

     

     

     

     

     

    ◆実際描いてみた①
    03

     

                    ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

     

    04

     

    なんだと・・こいつ
    こちらが描いた絵をAI認識して

    上部に候補を出してくる仕組みらしい。
    このなめきった絵が馬だと理解するとは中々やるじゃないか。

     

    ほめてつかわす。

     

     

     

     

     

     

     

    ◆実際描いてみた②
    05

     

                    ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

     

    06

     

    走り書きで書いたドラゴンを見事にあてるとは、

    割と線も多めで、認識しづらいように敢えてグニャグニャさせたのに
    意外とこのAI侮れない・・・!!

     

     

     

     

     

     

     

    ◆実際描いてみた③
    01

     

                    ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

     

    02

     

    正直疲れてちょっと出来栄えが怪しかったが、
    なんとか熊までもってきてる。
    こちらの雑な落書きを、認識分けがちゃんと出来ているようだすごい!

    やるじゃんおまえ!でも身体どこいったよ!

     

     

     

     

     

     

     

    ◆版権物も書いてみた!
    07

     

                    ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

     

    08

     

    ・・・え!?

    誰もが知っている言わずと知れたD衛門なのに。
    なぜか、クルミのような、、脳みそのようなものになってしまった( ;∀;)
    おいおい!D衛門と認識できないなんて、これはもしかして大人の事情ってやつかい?

     

     

     

     

     

     

     

    ◆お試しで版権界のドンも描いてみた!
    09

     

                    ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

     

    10

     

    おしいぃぃぃぃぃっ!!!
    もう、そこまで来たら答え目の前じゃねえかっ!!!
    強大な版権の力に屈するんじゃないよぉぉぉ!!!( ;∀;)

     

     

     

     

     

     

     

    使ってみた感想
    まだまだ機能的には未熟な感じがするけど、
    落書きを認識して、アプリ内候補によりこちらのイメージを絞り込んでくる。
    AIの初期に触れてる感じが思った以上に結構楽しい^^

     

     

     

    いずれは候補もさらに増え、絞り込みもますます精度が増してくるだろうし、
    今は候補選びをユーザーで行う仕様になっているけど、開発やAIの学習が進めば

    そこも自動で行っていくようになるだろう。

     

     

     

    そのうち、デザインのテイストの見分けも行えるようになり、

    クオリティーまで評価出来るようになったり、
    更にその先には、様々なデザインを理解したAIが

    デザインそのものを作っちゃう時代が来るのかもしれない(*_*;

     

     

     

    今までは絵空事程度にしかこういった話は考えてなかったけれど、
    実際にAIという技術に触れてみると、本当に起こりうる未来だと思えてしまう不思議。
    学習するという力の凄さと、恐ろしさを身近に感じれた貴重な体験になりました。
    皆さんもよかったら是非一度使ってみると楽しいですよ(^^)/!!

     

     

     

    https://www.autodraw.com/

     

     

     

    これから先の技術進歩に超期待!!!

    フェイスブックシェアボタン

名古屋で1番真面目なウェブ会社!! ABABAI お電話でのお問い合わせはこちら

メールでのお問い合わせ リンクボタン

カレンダー

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ

MENU

求人情報本社・広島オフィス

お問い合わせ

ページの先頭へ

お問い合わせ

閉じる

アババイめちゃ凄いこと

建築会社に選ばれる5.5の理由

制作実績

お客様の声

スタッフ紹介

代表挨拶

新着情報

会社概要&アクセス