» 【デザイナー必見】絶対フォント感を身につけたい!!!!!!!|ホームページ制作・運営からWEBデザイン、ウェブサイト企画作成を行っている名古屋市のホームページ制作会社「ABABAI」

【デザイナー必見】絶対フォント感を身につけたい!!!!!!!

スタッフブログ

  • 2019.05.10

    【デザイナー必見】絶対フォント感を身につけたい!!!!!!!

    顔アイコン

    こんばんは制作部の中根です。

    WEBデザインをするうえでフォントってとても重要ですよね。

    今回はフォントについて調べていたら面白い言葉を聞いたので紹介していきたいと思います。

     

    名称未設定-1

     

     

    「絶対フォント感」

    なんかよくわからない言葉ですよね。絶対音感なら聞いたことある人も多いでしょう。

    なんでもこの絶対フォント感、文字を見ただけでなんのフォントか判別することができる能力らしい。WEBデザインをするものなら是非とも体得したい能力だ。

     

    絶対フォント感があれば様々なことに活用できるだろう。

    お店の看板、電車の中吊り広告、本の表紙など絶対フォント感があればすぐに判別でき、目的別にあわせたフォントの使い方をストックしてデザインの幅も広がっていくことでしょう。

     

     

     

    どうやってフォントをみわけるの??

    絶対フォント感を身に着ければデザインの幅が広がるのはわかったけど、見分け方がわからない・・・・

    まずは見分け方を紹介していこうと思います。

     

    簡単に見分けるにはこの本についているフォント見本帳が必要です。

    こいつがあればフォントをすぐに見破れるのです。

    613u7zZtM3L._SX375_BO1,204,203,200_

     

    https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B01LTHLEXY/mdndi-22/

     

    https://www.amazon.co.jp/MdN-EXTRA-Vol-%E7%B5%B6%E5%AF%BE%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%B3%E3%83%88%E6%84%9F%E3%82%92%E8%BA%AB%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%81%91%E3%82%8B%E3%80%82-%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%97%E3%83%AC%E3%82%B9%E3%83%A0%E3%83%83%E3%82%AF/dp/4844368206/ref=sr_1_9?qid=1557214944&refinements=p_27%3AMdN%E7%B7%A8%E9%9B%86%E9%83%A8&s=books&sr=1-9&text=MdN%E7%B7%A8%E9%9B%86%E9%83%A8

     

     

     

    フォントを見てみよう

     

    STEP01

    まずはアババイの公式サイトのメインイメージをみてみましょう。

     

    screencapture-ababai-co-jp-2019-05-07-16_48_05-1 のコピー

     

    拡大して特徴的な場所をチェックして見本帳で調べます。

    screencapture-ababai-co-jp-2019-05-07-16_48_05-1

     

    ●にんべんがつぶれている

    ●「と」の払いが四角い

    ●「た」の点々がめちゃちかい

    ●「な」の点が合体してる

    ●「ら」のはらいのうえがとがっている

     

    こんな感じで見本帳をみていくと・・・・

    たぶんモリサワの「A-OTF 新ゴ Pro」だろうなってわかるのです!

    見極めるコツとしてはパーツや隙間をみるとフォントごとに違いが見えてきます。ちなみにゴシック系は文字の骨格に注目するのがいいらしいですね。

     

     

     

    STEP02

     

    つぎはニュースのクリエイティブバナーを見ていきましょう。

     

    screencapture-ababai-co-jp-2019-05-07-16_48_05 (1)-2

     

    screencapture-ababai-co-jp-2019-05-07-16_48_05 (1)-2 のコピー

     

    ●明朝体は漢字の先端部分に特徴が出るのでここをまず見れば絞ることができる

    ●「お」の点の部分が下に寄っている

    ●「ら」が点とつながっている 特徴的な「ら」ですね

     

    モリサワの「A-OTF 秀英明朝 Pro」であることがわかります。

    明朝体は部分部分の特徴を捉えることができれば大丈夫そうです。

    ただ明朝体にも種類が増えてきており、「TP明朝体」などは昔ながらの筆の感じを結構抑えているので注意が必要かもしれませんね。

     

     

     

    まとめ

    絶対フォント感をみにつけたいといっても、フォントの数は数えきれないほどあります。

    そんなに記憶力ないよって人でも日々生活の中にあるフォントに興味をもってみるだけでも絶対フォント感をみにつける第一歩になるのではないでしょうか。

     

     

    フェイスブックシェアボタン

名古屋で1番真面目なウェブ会社!! ABABAI お電話でのお問い合わせはこちら

メールでのお問い合わせ リンクボタン

資料請求 リンクボタン

カレンダー

2019年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

MENU

求人情報本社・広島オフィス

お問い合わせ

資料請求

ページの先頭へ

お問い合わせ

  • メールでのお問合せ リンクボタン
  • 資料請求 リンクボタン

閉じる

アババイめちゃ凄いこと

建築会社に選ばれる5.5の理由

制作実績

お客様の声

スタッフ紹介

代表挨拶

新着情報

会社概要&アクセス