» 超簡単!ホームページをSSL化する手順!|ホームページ制作・運営からWEBデザイン、ウェブサイト企画作成を行っている名古屋市のホームページ制作会社「ABABAI」

超簡単!ホームページをSSL化する手順!

スタッフブログ

  • 2019.06.21

    超簡単!ホームページをSSL化する手順!

    顔アイコン

    名称未設定-1_16

     

     

    お久しぶりです。
    便利屋のもっくんです(^^)/

     

    ブログ当番のスケジュールテーブルが変わり
    回ってくる間隔が短くなりました( ゚Д゚)
    ネタを探すのも一苦労ですね。

     

    さて本日は、
    最近ご依頼されることの多くなったサイトのSSL化の手順についてご説明したいと思います。
    そんな難しいことでも無いのでサクッと説明。

     

     

    ①CPIの管理画面にて「SSL手続き」を行う

     

    何も手続きを行っていない状況で、
    SSLを行いたいサイトでhttps://でアクセスを試みると
    以下のような注意画面が表示されると思います。

     

    名称未設定-1_07

     

    まずはCPIの管理画面でSSL手続きを行い
    https://を有効にする必要があります。
    以下画面から申し込みを進めて必要であればクレジット決済も済ませてください。

     

    名称未設定-1_12

     

    しばらくすると、申し込み時に指定したアドレス宛に
    承認メールが届きますので、こちらを承認すると一定時間後にhttps://が有効になり
    サイトデータをSSLに適応させる作業に移ることが出来ます。

    (手続きについては各サーバーでも違うので調べてみてね。)

     

     

     

     

     

    ②サイトデータをSSLに適応化させる

     

    手続きが完了し、無事https://にアクセス出来るようなると、いよいよサイトデータをいじくるタイミングになります。
    アクセスしたhttps://で、URLを確認すると左のマークが「iマーク」だったり「鍵マーク」だったりします。

     

    名称未設定-1_17

     

     

    「鍵マーク」が表示されているページは問題ないですが、手を入れなくてはいけないのは「iマーク」が表示されているページになります。
    ページデータ内にhttp://のものとhttps://のものが混在していたりするとエラーを起こし「鍵マーク」がいつまでたっても表示されませんので、
    まずはページ内のソースから該当されると思われるコードを変更したり、デベロッパーツールのconsoleからエラーを探し出ししらみつぶしに対応していく作業になります。

     

     

     

     

     

    ③WPのブログなどあれば別途SSL対応を忘れずに

     

    サイトによってはブログだけWPとかいった作りのお客様のいらっしゃるかとは思いますが、
    その場合、WPはプラグインを使って簡単にSSL化ができますのでこちらも忘れずに対応下さい。
    おすすめプラグインは「Really Simple SSL」がめちゃ簡単でおすすめ。
    手順は、プラグインをインストールして、有効化させるだけ。(必要であれば微調整)

     

     

    名称未設定-1_09

     

     

     

     

     

    ④サイト内の準備が出来たらhtaccessでリダイレクト

     

    仕上げにhtaccessを使って、
    検索などからhttp://にアクセスしてきたエンドユーザーを、
    SSL化したhttps://に根こそぎリダイレクトさせます。
    www.有りとwww.無しとで記述が変わってきますので、
    下記方法でリダイレクトを行ってください。

    (ここミスると真っ白になって恐ろしいことになるので慎重に・・!)

     

     

    ・www.有り

    RewriteEngine On
    RewriteCond %{HTTPS} off [OR]
    RewriteCond %{HTTP_HOST} ^〇〇〇〇〇\.〇〇〇
    RewriteRule (.*) https://www.〇〇〇〇〇.〇〇〇/$1 [R=301,L]

    ErrorDocument 404 https://www.〇〇〇〇〇.〇〇〇/404.html

     

    ・www.無し

    RewriteCond %{HTTPS} off [OR]
    RewriteCond %{HTTP_HOST} ^www\.〇〇〇〇〇\.〇〇〇
    RewriteRule (.*) https://〇〇〇〇〇.〇〇〇/$1 [R=301,L]

    ErrorDocument 404 https://〇〇〇〇〇.〇〇〇/404.html

     

     

     

     

    ⑤アナリティクスとサーチコンソールの設定も忘れずに

     

    https://になると、
    アナリティクスの設定を変更することと、
    サーチコンソールに関してはhttps://用に新しく作成する必要があります。

     

    https://tomato-code.com/1763/

     

    手順に従って新設していただき、アナリティクスとの連動も忘れないように^^

     

     

     

     

    ⑥最後に・・・

     

    ザックリ説明しましたがとっても簡単です。
    時間もなく大分端折ってますがきっとこれでみんなもSSL対応出来るようになるはず(^^)/

    簡単すぎ~

    でわでわ~

    フェイスブックシェアボタン

名古屋で1番真面目なウェブ会社!! ABABAI お電話でのお問い合わせはこちら

メールでのお問い合わせ リンクボタン

資料請求 リンクボタン

カレンダー

2019年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

MENU

求人情報本社・広島オフィス

お問い合わせ

資料請求

ページの先頭へ

お問い合わせ

  • メールでのお問合せ リンクボタン
  • 資料請求 リンクボタン

閉じる

アババイめちゃ凄いこと

建築会社に選ばれる5.5の理由

制作実績

お客様の声

スタッフ紹介

代表挨拶

新着情報

会社概要&アクセス