» モバイルフレンドリーテストのエラーに弄ばれた!知らなかった落とし穴|ホームページ制作・運営からWEBデザイン、ウェブサイト企画作成を行っている名古屋市のホームページ制作会社「ABABAI」

モバイルフレンドリーテストのエラーに弄ばれた!知らなかった落とし穴

スタッフブログ

  • 2019.09.04

    モバイルフレンドリーテストのエラーに弄ばれた!知らなかった落とし穴

    顔アイコン

    お久しぶりです。
    便利屋のもっくんです(^^)/

     

     

    トラブルがあれば大体の相談が
    掃除機のように僕のところに集まってきます。

     

     

    最近相談を頂いたトラブルは、
    サーチコンソールにおけるモバイルユーザービリティのエラーについて。
    呼んで字のごとくですが、簡単に説明すると「お宅のサイト、スマホで使いにくいよ!」というのをお知らせしてくれています。

     

     

    Googleにて2018年3月よりモバイルファーストインデックスが本格導入されて依頼、
    クライアント様のモバイルユーザビリティ―に対する意識も高くなってまいりました。
    検索順位にも関わってくる内容でもあるので当然と言えば当然です。
    こちらとしてもいち早く対応してあげないといけません。

     

     

    しかし、今回ちょっとしたウッカリやらかしをしてしまいましたのでご紹介(;´・ω・)

     

     

     

     

     

    ①修正したのにいつまでたってもエラーが消えない!

     

    今回、WordPressブログの数ある記事の中のかなり古い2記事だけがエラーを出していたので、
    クライアント様の記事の書き方に問題があり、恐らくエラーを出しているものと当たりをつけていたのですが、
    いくら記事のソースを修正してもエラーが消えない・・・( ゚д゚)

     

     

    03-670x436_03

     

     

    こうなるとあれこれ検証をする必要が出てくるのですがその際はあまり時間が無く迅速に把握したかったので、、
    思いっきって記事を全部消して再びモバイルフレンドリーテストを行います。
    ところが相変わらずエラーは消えず・・・( ゚д゚)ナンジャト

     

     

    03-670x436_06

     

     

    WordPressブログの特定記事のみにエラーが出ていて、原因は本文内部には無い・・・、
    とすると共通部分に問題があるのかと思いきや、他の記事はエラー出てない。
    ど・・・どういうことだってばよ( ゚д゚)ドーン

     

     

     

     

     

    ②一日寝かせてモバイルフレンドリーテストを行ってみるとエラーが消えた!

     

    前述の時に、疑わしき部分は全て対応しきった状態ではあったので、
    時間を置いて次の日にモバイルフレンドリーテストを行ってみました。

     

     

    03-670x436_08

     

     

    するとエラーが消えて「このページはモバイル フレンドリーです」の文字が・・・!

    待ってましたよこの文字を!!時間差攻撃とは小癪なやつ。

     

     

     

     

     

    ③喜びも束の間・・・

     

    しかし、サーチコンソールを確認すると堂々と表示されるエラー。
    いやまて慌てるな、サーチコンソールは過去のデータを参照して分析結果を出している。
    つまりこれは正しい表示ではないはず。あれこれサーチコンソールを触っていると、
    再びモバイルフレンドリーテストの画面にいざなわれ・・・。

     

     

    03-670x436_06

     

     

     

    ( д) ゚ ゚ポーン

     

    え!?モバイルフレンドリーテストまでまたエラーに戻ってる!!
    一瞬動揺しましたが、昨日の対応後一切触っていないので冷静に自分の対応を振り返ります。
    エラーが消えていいた時と、エラーが再び出てしまった時と何が違うのか。

     

     

     

     

     

    ④原因はモバイルフレンドリーテストを掛ける場所

     

    エラーが消えていた時を振り返ると、一日置いてモバイルフレンドリーテスト画面をグーグル検索から出して掛けていました。

     

     

    03-670x436_10

     

     

    エラーが再び出てしまったときは、サーチコンソールの中からモバイルフレンドリーテストに行きました。

     

     

    03-670x436_12

     

     

    実際に検証してみると・・・

     

     

    03-670x436_14

     

     

    こ・・これじゃねえかああ!!!!
    確かに後者は「ライブページをテスト」と書いているので過去のページをテストするかのように書かれているが、実際に飛んだモバイルフレンドリーテスト画面ではテスト日時2019/08/27になっているのが憎い。。過去のサイトをテストしているのであればテスト日時もその日付にしておいてくれ、、紛らわしい。
    サーチコンソール上で行えるモバイルフレンドリーテストは、エラーはいているときのデータを元に結果を出してるっぽい。
    Google先生で調べて見るとまさにその通り、サーチコンソール上で見るモバイルフレンドリーテストは過去のデータで行っているようだ。

     

     

    https://search.google.com/test/mobile-friendly?hl=ja
    こちらでURLを打ち込んで出た結果が最新で正しい情報のようです。

     

     

    モバイルユーザビリティレポートが最新ではないのはもともと知っていたが、
    そこから辿れるモバイルフレンドリーテストまで最新ではないとは・・・
    てかテスト日時2019/08/27に両方なってるの紛らわし過ぎる・・・!!

     

     

     

     

     

    ⑤実は昨日の時点で問題なく完了していたようで・・・

     

    ちょっとだけビックリしたけど、正式なモバイルフレンドリーテストでは問題ないとの事なのでとりあえずの一安心。
    僕にとってもお客様にとっても心臓に悪いので、サーチコンソールで再クロールリクエストを出しておきました。
    早くモバイルユーザビリティレポートのも反映してくれ。

     

     

    ウッカリ認識でこういった事態を招く事はままありますが、
    こうやって記事に残しておくことで、同じような事態に陥った人に見つけてもらい、
    未然に無駄な時間を浪費する事を防げたら幸いですな( ゚д゚)

     

     

     

     

     

    ⑥にしても・・・

     

    いままでエラー起こしてなかった古い2記事だけが
    何で急にエラーを出し始めたんじゃろか。
    そこだけが謎。

     

     

     

    フェイスブックシェアボタン

名古屋で1番真面目なウェブ会社!! ABABAI お電話でのお問い合わせはこちら

メールでのお問い合わせ リンクボタン

資料請求 リンクボタン

カレンダー

2019年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

MENU

求人情報本社・広島オフィス

お問い合わせ

資料請求

ページの先頭へ

お問い合わせ

  • メールでのお問合せ リンクボタン
  • 資料請求 リンクボタン

閉じる

アババイめちゃ凄いこと

建築会社に選ばれる5.5の理由

制作実績

お客様の声

スタッフ紹介

代表挨拶

新着情報

会社概要&アクセス