» メニューアイコンの整え術|ホームページ制作・運営からWEBデザイン、ウェブサイト企画作成を行っている名古屋市のホームページ制作会社「ABABAI」

メニューアイコンの整え術

スタッフブログ

  • 2019.09.26

    メニューアイコンの整え術

    顔アイコン

    こんにちは制作のニコラスです。

     

    00

     

    いきなり表題にはいるのですが、今回はメニューなどで使用するアイコンについてまとめてみました。一番いいのはすべて専門のプロに描いてもらうことがいいのですが、時間とお金の都合上そうもいかないことが多いかと思いますorz

     

     

     

     

    ポイントは塗りと線をあわせることですb

     

    線は線幅、角の形状(丸か四角)、線の形状(直線かラフ)など細かい合わせポイントがありますb基本はイラレの塗りと線で合わせていく感じになります。よく使うフィルタをまとめてみました。

     

     

     

     

    ・線幅

     

    01

     

    単純に太くさせたい時に使用します。元素材が塗りと線で構成されていているときはいったん塗りのみにする作業をします。

     

     

     

    ・パスのオフセット

     

    02

     

    元素材が塗りだけで設定されているけど線を細くしたい!という時に使用します。

     

     

     

    ・線にブラシを設定する

     

    03

     

    筆のブラシなど手書き感を手軽に演出したい時に使用します。ワンポイントで置くスタンプなどにもよく使用します。

     

     

     

    ・パスフィルタのラフ

     

    04

     

    こちらも同じく手書き感を演出したい時に使用します。元パスが複雑な時は処理が重くなったりするので要注意です。

     

     

     

    ・パスのアウトライン、分割拡張で塗りにする

     

    05

     

    調整した素材を色の設定をしやすくしたり、フォトショップでの加工をしやすくしたりする時に使用します。

     

     

     

    まとめ

     

    元の素材が塗りでできてるか塗りと線でできてるかで調整しやすさがかわりますが、大体このあたりを使用すれば揃えることができます。

     

    06

     

    細かい部分ですが違和感なくわかりやすく迷わないようこだわっているポイントでした(*^_^*)ノシ

    フェイスブックシェアボタン

名古屋で1番真面目なウェブ会社!! ABABAI お電話でのお問い合わせはこちら

メールでのお問い合わせ リンクボタン

資料請求 リンクボタン

カレンダー

2020年10月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

MENU

求人情報本社・広島オフィス

お問い合わせ

資料請求

ページの先頭へ

お問い合わせ

  • メールでのお問合せ リンクボタン
  • 資料請求 リンクボタン

閉じる

アババイめちゃ凄いこと

建築会社に選ばれる5.5の理由

制作実績

お客様の声

スタッフ紹介

代表挨拶

新着情報

会社概要&アクセス