» イメージにも大・中・小!|ホームページ制作・運営からWEBデザイン、ウェブサイト企画作成を行っている名古屋市のホームページ制作会社「ABABAI」

イメージにも大・中・小!

スタッフブログ

  • 2019.11.02

    イメージにも大・中・小!

    顔アイコン

    こんにちは!新人デザイナーの渡久地です。

    最近すっかり秋らしくなってきましたね〜
    そろそろ紅葉が見られるかなあとワクワクしてます。
     
    と言っても、紅葉を見に観光地に赴くのは人も多いので少し疲れるのですが笑
     
    去年住んでいたバンクーバーの私の家の近くやダウンタウンは、それはそれはもう
    素晴らしく秋めいた綺麗な道がたくさんあったんです!
     
    ブログイメージ
     
     バンクーバー生活が恋しくなってきた今日この頃・・・
     
    あの頃は初めて親元を離れて生活をしていたので、
    意識的にいろんなことに気をつけていました。
     
    だらしない生活をしなしように朝は休みの日でも8時までには起きるとか、
    お金の管理をしっかりするとか、
    太らないように食事を適当にしないとか(4kg太りましたが)。
     
    でもせっかくの海外なので、たまに遊ぶときはしっかり遊んでました。
    旅行先で羽目を外して大枚をはたいたことも(小声)
     
    そうやって生活にONとOFFのメリハリをつけることで、
    心の健康も保てていたのかなあと思います🇨🇦
     
     
     
    そんな私が最近よく言われること
     
     
    デザインにメリハリがない。
     
     
    ・・・なんということでしょう。
     
    バンクーバー生活であれだけ気をつけてきて、
    以前のブログの内容も『メリハリのあるコンテンツの作り方(^_-)』
    などということを書いておきながら・・・。
     
     
    ご指摘くださった先輩デザイナー曰く、
    イメージの置き方に問題ありとのことでした。
     
    言われたことを自分のデザインに当てはめて確認してみると、
    はい、全くできていませんでした。イメージの強弱のつけ方・・・
     
    イメージの3パターンの使い方は以前のブログでも紹介しましたが、
    今回はさらにもう一歩踏み込んだ
    イメージの大・中・小、について教わったことを書いていきます!
     
     
     

    01. イメージの3パターンの使い方

     
    まずは以前のおさらい。
    アババイ先輩デザイナーから学んだイメージの使い方↓
     
    ブログイメージ1
     
    この3つを組み合わせることで、リズムができて画面にも立体感が出てくると。
    これは最近意識して使っていくようにしていたんです。
    できてなかったのはこの後・・・
     
     

    02. イメージに大・中・小をつける

     
    これ。これです。
    私が過去作ってきたものを見てみると
    確かに3通りの使い方を意識してはいるものの
    まとまりがないというか、やかましいデザインだなと思うんです。
     
    問題は、すべてのイメージがほぼ同じ大きさで置かれていること。
     

    BEFORE

    ブログイメージ2
     
    どこが大事か伝わりにくいですよね。
    その結果文字の邪魔をして情報も入ってこないし。
     
     
    そこで先輩にアドバイスをいただきイメージに強弱をつけてみたところ
     
     

     AFTER

    ブログイメージ3
     
     
    ほお!!
    なるほど、確かにまとまって見えるし、おしゃれにも見える。うるさくない。
    文字も読みやすくなったように感じます。
     
     

    03. 切り抜きにも強弱を

     
    さらに、切り抜きを使う時も、強弱をつけます。
     
    最近作ったアウトドア系の工務店さんのHPで
    アウトドアの道具とか、キャンプをしてる人の切り抜きをたくさん使っていたのですが・・・
     

    BEFORE

     
    ブログイメージ4
     
    ま、まとめにくい。なんだこれうまくまとまらない・・・。と嘆いていたところ、
    先輩から、「切り抜きにも強弱をつけてみて」とアドバイスをいただきました。
     
    早速試してみると、
     
     
     
     

     AFTER

    ブログイメージ5
     
     
     
    ほお〜
    大きさに強弱をつける、たったそれだけのことでこんなに見栄えが違うのか!
     
     
     
     

    ポイント

    さらに、切り抜きを使うときのレイアウトの仕方で注意したい点があります。
    最初から切り抜きを使用するつもりでも、まずは四角でしっかりレイアウトを組むこと。
     
    急に何もないまっさらなところに切り抜きを配置してなんとなくまとめていくと、
    絶対に散らかります。
     
    切り抜きを置く時も、最初に確保したスペースの中に収める、他の要素と揃える。
    本当に大事です。
     
    もし確保したスペースでレイアウトがうまく組めないときは、
    頑固にそのレイアウトにこだわらず、次の手を考えた方がいいとも思います。
     
    他のレイアウト思いつかない!!!と思うだけで、
    何通りもやり方はあるはずです。めげずに追求していきましょう。(毎日自分に言い聞かせてます)
     
     
     

    まとめ

     
    デザイナーになって数ヶ月の未熟者ですが、
    たまに友達に頼まれてチラシを作っていた頃に比べると
    この数ヶ月で、デザインで何が大事か、
    ちょっとずつわかってきたような気がします(`・ω・´)
     
    Photoshop、Illustratorの機能をもっと使いこなせるようになったとか、
    色・フォントの選び方を覚えたとか、そういう技術的なことじゃなくて
     
    デザインは情報整理である、とわかってきたことm(._.)m
    デザインは、人に何かを伝えるときの、最強のツールなんだと。
     
    情報をいかにわかりやすく、見やすくするか。
    それが私たちデザイナーの仕事だと思います(‘;’)(個人の意見です)
     
     
    今回話したイメージの大・中・小。いわゆるジャンプ率と呼ばれるものは、
    情報に強弱をつけて、ユーザーの方に伝わりやすくするためのテクニックですね。
     
    ただ単に見栄えが良いという理解だけでこのテクニックを使っていくのではなく、
    どういう見せ方がこのHPには有効なのか考えることが大切なのかと!!
     
    奥が深いぞWEBデザイン!!!
     
    それではまた次回^^  See you next time!  Good luck.
     
     
     
     
     

    フェイスブックシェアボタン

名古屋で1番真面目なウェブ会社!! ABABAI お電話でのお問い合わせはこちら

メールでのお問い合わせ リンクボタン

資料請求 リンクボタン

カレンダー

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

MENU

求人情報本社・広島オフィス

お問い合わせ

資料請求

ページの先頭へ

お問い合わせ

  • メールでのお問合せ リンクボタン
  • 資料請求 リンクボタン

閉じる

アババイめちゃ凄いこと

建築会社に選ばれる5.5の理由

制作実績

お客様の声

スタッフ紹介

代表挨拶

新着情報

会社概要&アクセス