» タイムリミットは2020年2月まで!混合コンテンツをブロックするとGoogleが発表|ホームページ制作・運営からWEBデザイン、ウェブサイト企画作成を行っている名古屋市のホームページ制作会社「ABABAI」

タイムリミットは2020年2月まで!混合コンテンツをブロックするとGoogleが発表

スタッフブログ

  • 2019.11.13

    タイムリミットは2020年2月まで!混合コンテンツをブロックするとGoogleが発表

    顔アイコン

    01

     

     

    お久しぶりです。
    便利屋のもっくんです(^^)/

     

    大分気温も下がってきて
    冬が近づく気配を感じる今日この頃
    いかがお過ごしでしょうか^^

     

    僕はだんだんと布団から出れなくなってまいりました( ゚Д゚)!

     

    さてさて今日は、
    普段から情報収集する中で、
    ちょっと気になった事項を一つご紹介。

     

    皆さんもほとんどの方はご存知であるSSL、
    Googleが少し前にとある発表をされましたね。

     

     

     

     

     

     

    ①12月以降SSLページでは、httpリソースをブロックする。

     

    ブロックする、と聞くと何やら物騒な聞こえですが、
    要するにこれ、
    SSL化(https)されているのに、画像を(http)から読んできている場合の事をいっております。
    この状態を「混合コンテンツ」と呼びますが、SSL化(https)されたサイトに、SSLじゃない(http)のデータを読んじゃ駄目ということです。
    保護下にないSSLじゃない画像は万が一にも書き換えられるリスクがありますから、SSL化が済んでいるサイトであっても、
    SSLじゃない画像を読んできていたら意味が無いということですね。
    書き換えられるものにもよりますが、極端な話それが注目度が高く重要な情報が記載されるような画像であれば、社会的混乱を招きかねないということです。

     

    結論は、SSL化したサイトは、SSLじゃないデータを読み込むんじゃねーよ!ってことです。

     

     

     

     

     

     

    ②SSL化は前提でGoogleは動きを進めている。

     

    去年の9月ごろに、SSL化の重要性を記事にさせていただいたことがありますが、
    この当時はSSL化を広めるための動が活発になってきたような話をしたかと思います。
    https://ababai.co.jp/blog/blog8982/

     

    しかし、今の動きを見てみると
    SSL化前提の動きに1年たって変わってきていますね。
    なんなら「え?うそでしょ。まだやってないの?」くらいなスタンスに変わってきています。

     

    SSL化されていることを前提として、
    httpから読んでると危険だから12月以降からどんどん淘汰していくぜぇ!ってことなので、
    Googleさんのhttpに対する認識が、以前より更に厳しい見方へと変貌していることになります。

     

    まだ言及こそされてはおりませんが、
    現httpのサイトをお持ちのお客様は日本にはまだ沢山いらっしゃるかと思います。
    悪いことは言いません、早急にSSL化を進めたほうがよろしいかと!
    Googleからのhttpへの認識がますます厳しくなれば、SSL化されていないだけで淘汰される時代が来るかもしれません。

     

     

     

     

     

     

    ③サイトそのものがブロックされる訳じゃない。

     

    Googleが発表している最終のデッドラインは2020年2月だそうですが、
    混合コンテンツによってサイト自体がブロックされる訳ではありません。
    2020年1月にリリース予定のChrome80によって、2020年1月と2月で段階的に自動ブロックをかけていくようで、
    httpから読み込まれているコンテンツのみブロックされ表示されなくなるということです。
    もしまだhttps化されていない方は早め早めでhttps化を進めていきましょう。

     

     

     

     

     

     

    ④そもそもSSL化していない人は今すぐに!

     

    世界におけるSSL化普及率において日本はかなり低く、

     

    ・ドイツ:82.8%
    ・オランダ:71.4%
    ・スイス:71.4%
    ・フランス:69.0%
    ・アメリカ:67.7%
    ・日本:27.5%

     

    低いっていうか、ド底辺( ゚Д゚)
    ここには書いてませんがアジア圏軒並み低い。
    意識が低すぎる現状が数字に表れています。

     

    「どうせなくてもええやろ」なんて考えている人は、
    呑気に構えてないで今すぐにでも検討をされたほうが良いかと思います。
    てか、もうSSL化してください( ゚Д゚)

     

     

     

     

     

     

    ⑤まとめ

     

    前のSSLの記事から約1年。

    やっぱりあの時思っていたように、

    SSL化されていないサイトに対する風当たりはますます強くなっています。

     

    まだ大丈夫。まだ影響は無い。などと言っていられるのは過去の話です。

    非SSLのサイトへの次の手は、SEOに影響を与えたり、検索結果に警告文が出たり、Googleが実行しようと思えばいくらでも出来るでしょう。

    そしてこれらに共通して言えることは、「起こってからでは遅い!」ということです。

    世界のSSLに対する意識を知り、Googleの向かう方向性を知り事前に対策を打たねば、とてつもない痛い目を見ることになるかもしれません。

    フェイスブックシェアボタン

名古屋で1番真面目なウェブ会社!! ABABAI お電話でのお問い合わせはこちら

メールでのお問い合わせ リンクボタン

資料請求 リンクボタン

カレンダー

2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

MENU

求人情報本社・広島オフィス

お問い合わせ

資料請求

ページの先頭へ

お問い合わせ

  • メールでのお問合せ リンクボタン
  • 資料請求 リンクボタン

閉じる

アババイめちゃ凄いこと

建築会社に選ばれる5.5の理由

制作実績

お客様の声

スタッフ紹介

代表挨拶

新着情報

会社概要&アクセス