メニューを開く

メニューを開く

メガメニュー を閉じる

お電話でのお問い合わせはこちら 0120-388-801

受付時間/平日10時〜19時定休日/毎週日祝日・隔週土曜日

HOME(名古屋のホームページ制作会社 株式会社アババイ)

BLOG

スタッフブログ

12月 2021 
 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
 

RANKING

    • 2021/11/09

      【誰も言わない】ビジネスSNS運用の本質

      アババイスタッフ 画像

      渡邉

      はじめに

      こんにちは、デザイン工務店事業部の渡邉です。
      工務店のみなさまにお伺いします。
      自社SNSの更新はどなたがやられていますか?

       

       

      経営者の方が自ら
      ②広報など、スタッフのどなたか
      ③広報部など、組織的に複数人
      外注
      ⑤更新できてない

       

      だいたい、上記のどれかに当てはまりますでしょうか…

       

      なぜ、この質問をしたかというと、
      SNS運営は小手先のテクニックなど、ノウハウは色々ありますが、
      実はビジネスSNS運用の本質はここにあるんじゃないかなと思っています。

       

      工務店のみなさんから、時たまSNSの更新に苦しんでいらっしゃるお声を伺いします。

       

       

      「夜、仕事が終わって更新している…そこしか時間が取れない」
      「本業の合間に片手間でやってる…正直つらい
      「新しいものが次々出てきて…ついていけない

      「集客のために必要なのはわかってる…わかってはいるんだよ
      「どうやったらいいかわかんない…お手上げ
      「労力ばかりかかって…成果が見えない…けどやらなきゃ」

       

      など…。
      SNSを含め、WEBが大大大大大好きな私としては、
      苦しまれている姿はなるべく見たくないな…
      と思ってしまいます。

      どうにか、みなさんのSNS運営が少しでも楽になったり、楽しめるものになればと思います!

       

      いきなりですが「結論」

       

      ひとまず、先に結論お伝えします。
      結論は【金か手間】です。
      身も蓋もないと言われれば、その通りですね…申し訳ございません。

       

       

      もう少し細分化して詳細をお伝えしてみます。

       

      ❶お金はかけられるけど、手はかけられない
      【A】たくさんお金をかけられる
      【B】少しならお金をかけれる
      ❷手はかけれるけど、お金はかけれない
      【C】たくさん手をかけれる
      【D】片手間に手をかけれる

       

       

      【A】たくさんお金をかけられる

      これが一番簡単で確実ではないかと思います。
      SNS運営含めマーケティングをお金をかけてプロに任せるという選択肢。
      迷うのは信頼できる会社選びだけです。
      (※そこが一番難しい…というのもありますが)

       

       

      【B】少しならお金をかけれる

      前提として、それなりの金額であれば結果はそれなりが基本です。
      目的がはっきりあって、それを達成するために費用をかけるならお勧めです。
      ただ、期待以上(=目的達成以上)の効果は求めない方が無難かもしれません。

       

      例えば、次のところにお金をかけるとすると…

       

      ①Instagramの更新だけ外注
      ②パートさん一人雇う
      ③少額の広告費のみ

       

      ①Instagramの更新だけ外注

       

      Instagramのフォロワー増は達成できると思います。

      他のメディアとの連携や、集客(マーケティング)全体のコントロールや判断は、
      自社主導で行う必要があります。
      なので、「集客」につなげるには、自社側にもリソース(人材)が必要で、担当者にはある程度の知識や経験が必要です。

       

      ②パートさん一人雇う

       

      パートさん一人入れて、更新担当してもらう…ということも選択肢としてはあると思います。
      今はブログや各種SNSなど、更新作業は多岐にわたります。
      さらに、ただ更新するだけではなく、集客に対して「効果的に」更新する必要があります。
      採用されたパートさんがスーパーWEB担当者であればいいのですが…
      一般的な事務経験だけだったり、SNSの操作に慣れているだけでは成果につながるかどうかは、不明です。
      指導する立場の方に知識や経験がある場合はお勧めです。

       

      ③少額の広告費のみ

       

      更新を一生懸命やるというより…ポイント的に広告などを利用する、というやり方。
      フォロワーを増やすだけ、という目的なら一定の効果があるかもしれません。
      ただ、広告でファンはつかないので、SNS運営の本質からは大きく外れます。

       

      【C】たくさん手をかけれる

      「手」=「お金」とも言えるので、【A】に近いかもしれませんが、
      同じお金を使う意味であっても、アプローチの仕方が大きく異なります。

       

      一番違うのは、自社にノウハウが貯まること。
      もう一つ違うのは、ノウハウが貯まって、成果が出るまでに多くの時間がかかること。もっともSNS運営に真正面から向き合う方法でしょうか。
      「成果が出るまで待つ」という覚悟と、相当の忍耐が必要です。

       

      ただ、WEBの中でもSNSのノウハウは貯まるスピードと、変化のスピードが拮抗してます。
      WEBを本業としない方々が、変化のスピード以上にノウハウを貯めるスピードを上げるのは、相当な苦労があると思います。

       

      【4】片手間に手をかけれる

      これは、成果は考えない方がよいです。
      片手間にやって成果が生まれるほど甘くないのが、SNSです。
      ただ、片手間に楽しむだけなら全然OKです!純粋に楽しいのが、SNSです!
      もしかしたら、天性の才能により、片手間でバズる場合もあるかもしれませんしね。

       

       

      まとめ

       

      ということで、まとめです。
      個人的なおすすめ順は…

       

      【A】たくさんお金をかけられる
      【C】たくさん手をかけれる
      【B】少しならお金をかけれる
      【D】片手間に手をかけれる

       

      でしょうか。
      そしてここから宣伝です。

       

      【A】をやるならYES、アババイ !

       

      アババイでは真面目にInstagramなどのSNS運営をはじめ、集客にまつわる様々なサポートをさせていただいております!

      お困りのことがあれば何でもご相談ください♪

       

      ▶お問い合わせはこちらから https://ababai.co.jp/contact/

      ▶制作実績 https://ababai.co.jp/case_cat/case01/

      ▶今HOTなSNS運用 https://ababai.co.jp/sns/

      ▶Instagramの最新情報 https://ababai.co.jp/blog/blog14326/

      カテゴリ:

    CONTACT CONTACT

    お電話でのお問い合わせはこちら 0120-388-801 お電話でのお問い合わせはこちら 0120-388-801

    受付時間/平日10時〜19時定休日:毎週日祝日・隔週土曜日