» モジャっとした切り抜きも簡単に出来ちゃう!モジャ対処法|ホームページ制作・運営からWEBデザイン、ウェブサイト企画作成を行っている名古屋市のホームページ制作会社「ABABAI」

モジャっとした切り抜きも簡単に出来ちゃう!モジャ対処法

スタッフブログ

  • 2016.12.24

    モジャっとした切り抜きも簡単に出来ちゃう!モジャ対処法

    顔アイコン

     

    51

     

    おはようございます!

    デザイナーの稲本です^^

     

    日々のデザイン業務に携わっていると 色々な写真の切り抜き素材に触れることが多くなります、 そんな中でも結構面倒な切り抜き素材と出会うこともまれではありません。

     

     

     

     

     

    ・・・例えばこんな写真

    01

     

    あらら、見て下さいとてもモジャッとしてます。

    どこかで見たことある顔です。

     

    今日はこんなモジャと遭遇した際の

    早く・簡単に切り抜ける方法と、ちょっとした便利な機能をご紹介^^

     

     

     

     

    まずは、頭以外の所をいつも通りズバズバ切り抜きしてこの状態に、

    02

     

     

    切り抜いたレイヤーを複製し

    複製したレイヤーの頭以外のところはいらないので消しちゃいます

    準備できた頭レイヤーを全選択状態に、

    03

     

     

    選択ツールで、

    レイヤーの選択エリア内でメニューを開き、境界線を調整

    04

     

     

    エッジの検出の半径を250pxにして、OKボタン

    ※エッジの調整でパラメーターを振って微調整も可能

    05

     

     

    検出されたエリアのみが選択されるようになるので、

    Ctrl+Shift+Iで選択エリアを反転して消したい部分を選択して

    06

     

     

    モジャ以外の部分を削除すると・・・

    07

     

     

    あとは、最初に複製して残しておいた全体のレイヤーを上に持ってきて

    頭の部分をマスクで隠すなりして後ろの頭だけのレイヤーと結合

    08

     

     

    イイ感じでモジャが切り抜かれているのではないでしょうか。

     

     

    そして最後の仕上げ。

    黒い背景を作って切り抜いたモジャを見てみると

    まだうっすらと白くぼやけた境界の汚れが残っているので、

    境界線の汚れを除去するマッティングという機能を使って消します。

     

    09

     

    すると・・・↓↓↓

     

    10

     

     

    白モジャがかなり軽減されました!

     

     

    切り抜きの際に残ってしまう境界線の汚れはよくあることですが、

    それらの問題のほとんどは、このマッティング機能や

    他の機能と併用することでかなり解決することが出来ます。

    今回は白マットを使いましたが、黒マットやフリンジ削除も便利ですので

    機会があれば色々と試してみるといいかもしれません^^

    上手く使うことで、上の画像の境界部分をさらにキレイにすることも可能です。

     

     

    知っている方は当然な機能ですが、

    使った事ない方は結構使えるので是非お試しあれ♪

     

     

     

     

    ではでは良いクリスマスを\(^o^)/

    11

     

    フェイスブックシェアボタン

名古屋で1番真面目なウェブ会社!! ABABAI お電話でのお問い合わせはこちら

メールでのお問い合わせ リンクボタン

資料請求 リンクボタン

カレンダー

2020年5月
« 4月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

MENU

求人情報本社・広島オフィス

お問い合わせ

資料請求

ページの先頭へ

お問い合わせ

  • メールでのお問合せ リンクボタン
  • 資料請求 リンクボタン

閉じる

アババイめちゃ凄いこと

建築会社に選ばれる5.5の理由

制作実績

お客様の声

スタッフ紹介

代表挨拶

新着情報

会社概要&アクセス