» WEB制作における多能工とプロフェッショナル|ホームページ制作・運営からWEBデザイン、ウェブサイト企画作成を行っている名古屋市のホームページ制作会社「ABABAI」

WEB制作における多能工とプロフェッショナル

スタッフブログ

  • 2018.06.21

    WEB制作における多能工とプロフェッショナル

    顔アイコン

    突然ですが、質問です。

    あなたは「多能工」ですか?「単能工」ですか?

     

    01

     

    もう一つ質問です。

    あなたは「スペシャリスト」ですか?「プロフェッショナル」ですか?

     

    02

     

    さて、質問にあった多能工、単能工とは何でしょう?

    ざっくり言うと

     

     

    多能工:いろんな工程の仕事を行う人

    WEB制作であればディレクション〜デザイン〜コーディング〜システム等

     

    単能工:単一の工程の仕事を行う人

    WEB制作であればディレクションのみ、デザインのみ、コーディングのみ、システムのみ等

     

     

    多能工とはもともとはトヨタで「ジャストインタイム」を効率的に達成するために考えられた仕組みです。

    天下のトヨタ、なぜこの仕組みを取り入れたのでしょうか?

    その理由を探るため、まずは多能工のメリットをみてましょう

     

     

     

    ◆多能工のメリット◆

     

     

    ・一人の人が色んなことをできるので、柔軟な生産体制を作りやすい

    WEB制作でいうと、コーディング業務でもデザイン業務でもスケジュールに入れられる

     

     

    ・忙しいところに労働力を臨機応変に移動しやすく無駄がない

    WEB制作でいうと、ディレクターが足りないときにデザイナーが指示書のヘルプをする

     

     

    ・社員同士助け合える範囲が広がるのでチームワークが上がる

    WEB制作でいうと、コーダがSOSを出すとデザイナーがヘルプに入る

    または、コーダがデザインをやってみることでデザインの苦労を知る

     

     

    ・できる人にばかり仕事量が増えることを抑えられる

    WEB制作でいうと、特定の人しか出来ない作業があれば仕事は集中してしまうが、皆ができるようになれば分散できる

     

     

    ・色んな視点が加わるので業務改善が進む

    WEB制作でいうと、コーダがデザインをやってみることでコーディングを意識したデザインに改善することができる

     

     

    ・急な欠勤に対応できたり休みの調整もしやすくなる

    WEB制作でいうと、誰にでも仕事を分配できれば休みやすい

     

     

     

    なんとまぁ、いいこと尽くめ!

    さすがトヨタさん天才的発明!!!

    でも、実際に社員の多能工化を組織的に進めるのは至難の技。

    ではなぜ企業は社員の多能工化を進められないのでしょうか…

     

    それは多能工のデメリットに関係しています。

     

     

    多能工のデメリット:

    教育に時間とコストがかかる

     

    03

     

     

    これがネックになって、進めた方がいいと分かっていても進められない企業が多いのではないでしょうか。

    確かに、多能工化の効果は数値化しにくい部分が多いので、気軽にはできないですよね…。

     

     

     

    さて、もう一つの質問。

    スペシャリストかプロフェッショナルか。

    この2つの違いは何でしょうか?

     

    ざっくり言うと

     

     

    スペシャリスト:一つのことに専門特化した人

    プロフェッショナル:専門の技術を使ってプロの仕事をする人

     

     

    当然ながら会社や顧客が求めているのは「プロフェッショナル」です。

    単純作業の単能工やスペシャリストであれば、アウトソーシングしたりアルバイトを雇ったりした方が会社的には効率的にもコスト的にもお得かもしれません。

     

     

    なので、WEB制作に携わる者としては

    プロフェッショナルな多能工になるか

    プロフェッショナルな超特化型単能工になるか

    のどちらの道を選択するのか、早い段階で決めた方がいいかもしれません。

     

    また、企業側は多能工と超特化型単能工のバランスを考えて人材を確保し、

    全員がプロフェッショナルになれるような教育を施す必要があります。

     

    04

     

    日本の人口がどんどん減っていく中で、

    優秀な人材の獲得はますます難しくなっていきます。

    特に中小企業は今以上に苦しむ時代になるでしょう。

    それまでにプロフェッショナルな多能工と超特化型単能工を育てられるかどうか

    そして育てる仕組みを確立できるかどうかが

    今後の分かれ道になるのかもしれませんね。

     

    ということで、やっぱりトヨタすごい!ってなりました。

     

    1

    『トヨタの段取り』

    フェイスブックシェアボタン

名古屋で1番真面目なウェブ会社!! ABABAI お電話でのお問い合わせはこちら

メールでのお問い合わせ リンクボタン

カレンダー

2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

MENU

求人情報本社・広島オフィス

お問い合わせ

ページの先頭へ

お問い合わせ

閉じる

アババイめちゃ凄いこと

建築会社に選ばれる5.5の理由

制作実績

お客様の声

スタッフ紹介

代表挨拶

新着情報

会社概要&アクセス