メニューを開く

メニューを開く

メガメニュー を閉じる

お電話でのお問い合わせはこちら 0120-388-801

受付時間/平日10時〜19時定休日/毎週日祝日・隔週土曜日

HOME(名古屋のホームページ制作会社 株式会社アババイ)

BLOG

スタッフブログ

12月 2021 
 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
 

RANKING

    • 2018/07/27

      【夏だ!ビールを飲もう】ビールの種類と違いについて

      アババイスタッフ 画像

      こんにちは!ビール大好きデザイナーのかとりーなです。

       

      unnamed-(5)

       

      連日とろけるような猛暑が続いてますね。

      かとりーなが住む多治見市はまさに灼熱地獄です。

      多治見のアイドルで、熱中症予防PR大使のうながっぱちゃんも

      多治見駅で啓発活動を頑張っております!

       

      IMG_0623

       

      夏と言ったらビール!!海・BBQ・キャンプ・ビアガーデン・お祭りetc・・・

      夏のイベントにビールは必要不可欠ですね!

       

      でも、ビールって色んな種類があってなにがどう違うの??

      と思ったことはありませんか??

      今日はビールの種類とそれぞれの違いについてご紹介します。

       

      ビールの製法の違い

       

      まず、ビールは製法の違いによって大きく3種類に分けられます。

      ・上面醗酵

      ・下面醗酵

      ・天然発酵

      という製法があり、

      上面醗酵=「エール」

      下面発酵=「ラガー」

      と呼ばれています。日本国内の大手ビールメーカーが販売しているビールのほとんどが、ラガーの「ピルスナー」という種類です。

      では、エールとラガーの代表的なビールの種類をご紹介します。

       

      エールの代表的なビール

       

      ペールエール

      イギリス発祥の金色〜銅色のビール。ホップやモルトの豊かな香りが特徴。イギリスの伝統的なスタイルだが、アメリカに渡ってホップの華やかな香りがするアメリカンペールエールが誕生し、世界的に人気となった。

      引用元:https://beergirl.net/beerchara/chara02/

      ヴァイツェン

       

      小麦麦芽を50%以上使ったドイツの伝統的なビール。バナナのようなフルーティーな香り(エステル香)と、苦みをほとんど感じない柔らかな味わいが特徴。ヴァイスビアと呼ばれる事もあるが、ヴァイスは「白」という意味。酵母をろ過していないものは『ヘーフェヴァイツェン』。

      引用元:https://beergirl.net/beerchara/chara12/

       

      スタウト

       

      ロンドンのパブで考案されたポーターというビールの改良版。考案者はアイルランドのギネスビール創業者、アーサー・ギネス氏。香ばしいナッツやチョコレート、コーヒーのような香りが特徴の黒系のビール。

      引用元:https://beergirl.net/beerchara/chara04/

      IPA

       

      IPA と書いてアイピーエーと読む。インディアペールエールの略称で、18C末、インドがイギリスの植民地だったころに、インドに滞在するイギリス人にペールエールを送るために造られた。海上輸送中に傷まないよう、防腐剤の役割を持つホップを大量に投入したため、香りと苦みが非常に強い。

      引用元:https://beergirl.net/beerchara/chara05/

       

      私はIPAがお気に入りです!あのコクと苦みがイイっ!!

      コンビニでも買えるおすすめIPAはこちら!

       

      img-aoon011

       

      http://yonasato.com/ec/product/indono_aooni/

       

       

      ラガーの代表的なビール

       

      ピルスナー

       

      1842年に現在のチェコのピルゼンで誕生した、黄金色のビール(ボヘミアンピルスナ-)。淡色麦芽・ノーブルホップ・軟水を用いる。それを真似てもう少し色が薄く、ボディが軽くてドライなジャーマンピルスナ-が誕生し、日本の大手メーカーもお手本としたので日本人にとっても馴染み深い。

      引用元:https://beergirl.net/beerchara/chara01/

      シュバルツ

       

      ドイツ語でシュバルツは「黒」という意味。ラガービールのシュバルツは見た目によらずすっきりとした味わいで、コーヒーやチョコレートのようなアロマとほんのりロースト麦芽の香ばしさを感じる。ドイツの詩人ゲーテがシュバルツをよく好んで飲んでいた。 (※黒色のビールでスタウトやポーターはエールビール)

      引用元:https://beergirl.net/beerchara/chara14/

       

      まとめ

       

      一口にビールといってもいろいろな種類があります!

      この夏は色んな種類のビールを飲んで、

      お気に入りのビールを見つけましょう!!

       

      でもでも・・

      炎天下で飲むときは熱中症には気を付けましょう!!!

      ビールだけでは体内の水分は少なくなってしまうので、

      海やBBQなど、屋外で飲むときは水などと一緒に飲みましょう!

      私はオクトーバーフェストで熱中症になりました(;´・ω・)

      安全に美味しくビールを飲みましょう☆彡

       

       

      カテゴリ:

      CONTACT CONTACT

      お電話でのお問い合わせはこちら 0120-388-801 お電話でのお問い合わせはこちら 0120-388-801

      受付時間/平日10時〜19時定休日:毎週日祝日・隔週土曜日