宮本 兼吾 | スタッフ紹介 | 工務店 建築会社のWEBマーケティング・集客・ホームページ制作はアババイ

メニューを開く

メガメニュー を開く

迷ったらまずはWEB面談を申し込む

メガメニュー を閉じる

スタッフ紹介

工事中♥

制作事業部

宮本 兼吾 アイチャッチ

Kengo Miyamoto

宮本 兼吾

デザイナー

  • 出身地

    滋賀県大津市

  • 血液型

    O型

  • あだ名

    けんけん

趣味

趣味:音楽を聴く(ほとんどロック 残りは歌謡曲・クラシック・ポップス )

ギター触る(エレキギター)

マンガ読む(マイナーなの中心だったけど王道も読み始めました)

小説読む(伊坂幸太郎とか西加奈子とか王道しか知りませんが…。文庫本ってコスパ良すぎ)

映画見る(スタンリーキューブリック好きなのカッコいいと思ってた時期ありました。)

お笑いを見る(2003年のM-1で笑い飯を見てからずっとお笑いファンです。)

 

特技:このいろいろな趣味をいっさい特技に昇華できないこと。

仕事をする上で大切にしていること

常に今よりいいやり方はないかと考えることを心がけています。

また、仕事がある状態が当たり前ではないということを忘れないようにし、全てのことに感謝の気持ちを持ちづづけることを意識しています。

休日の過ごし方

エンタメに溺れます。

 

興味の幅が大きい割に何も極められてないので、30代はいろいろ極めていきたいなと思っています。

年表
  • 0歳

    長男として生まれる。

  • 5歳

    父親と公園に絵を描きに行く。
    父親に画力の差を見せつけられ、
    悔しくて泣く。

  • 6~12歳

    小学生。家がマンションだったので、同じマンションに住む2個上の先輩とその友だちとほぼ毎日遊ぶ。先輩たちが中学校に上がると、自分の同級生に遊ぶ相手がいないことに気が付く。

  • 13~15歳

    中学生。バドミントン部に入り、そこそこ頑張る。勉強もそれなりにやる。

  • 16~18歳

    高校生。バドミントン部入ってすぐ辞める。勉強もやめる。バンドしてみる。ギター上手くならない。性格ひねくれだす。

  • 19~21歳

    専門学校入学。大阪で一人暮らし。

  • 22~27歳

    大阪の某デザイン事務所に就職。
    闇雲に働く。

  • 28歳

    知人と独立。自分の至らなさMAXで失敗。
    人生をリセットする。

  • 29~31歳

    香川県で現場仕事に従事。
    人生やり直しの為の準備期間。

  • 32歳

    アババイ入社。デザインの仕事復活。
    人生シーズン2始まり。

ページの先頭へ戻る