メニューを開く

メニューを開く

メガメニュー を閉じる

お電話でのお問い合わせはこちら 0120-388-801

受付時間/平日10時〜19時定休日/毎週日祝日・隔週土曜日

HOME(名古屋のホームページ制作会社 株式会社アババイ)

web

男脳・女脳・アバ脳アババイの考え方 男脳・女脳・アバ脳アババイの考え方

男脳・女脳・アバ脳アババイの考え方
Q

そもそも…何のためにホームページを作りたいですか?

  • 口コミ集客だけじゃなく、
    ネットからも集客したい
  • チラシや雑誌、WEB広告に依存しがち…
    何とかしたい
  • 今のホームページは気に入っているけど
    問い合わせが全然ない
  • もっと私たちのこと知ってもらいたいけど、
    方法が分からない

これらはほんの一例ですが、
アババイへお問い合わせいただく

大半の企業様が集客効果
を求めています!

WHAT’S「効果」?

効果の出るホームページ・効果が出たSNSとは、企業により捉え方も目的も様々です。
たとえば、WEB上で直接の問い合わせがくることも「効果」ですし、SNSからHPへの流入数が格段に上がった!ということも「効果」になるかと思います。このように、お客様が求めるサービスは一つではありません。

  • エンドユーザーからお問い合わせが来た! エンドユーザーからお問い合わせが来た!

    エンドユーザーから
    お問い合わせが来た!

  • 自社サービスにマッチした顧客層から相談が来た! 自社サービスにマッチした顧客層から相談が来た!

    自社サービスにマッチした
    顧客層から相談が来た!

  • 相見積りではなく、本命でのご依頼をいただけた! 相見積りではなく、本命でのご依頼をいただけた!

    相見積りではなく、
    本命でのご依頼をいただけた!

またエンドユーザー自身も、スマホの普及から簡単に情報が得られるようになったため、好きな時間に好きなだけ選ぶことが出来るようになりました。
だからこそ、アババイでは「クライアントであるお客様」のご要望や目的に対して向き合いつつも「誰のためのホームページなのか?」を軸に考え、ご提供していきたいと考えております。
それが効果であり、目的に対する最善の手段であると考えているからです。

アババイが大切にしている5つの考え方

ホームページ制作だけでは限界がある!
集客に必要なことは全部やります。

ホームページは作って終わりじゃない! ホームページは作って終わりじゃない!

昔は、ホームページがあるだけでも効果を感じることが出来ました。しかし、今ではホームページを持っていること自体がスタンダード。その中でいかに差別化し、御社を知っていただくか?という事が重要になってきました。

ホームページが完成したらゴールではありません。そこからがスタートです!
エンドユーザーの方々に知っていただくためにも、事例やブログの更新、SNSなどにもチャレンジしていただきたいと考えております。

  • 「言いたいコトは言わせていただきます」
    という契約があります。

    決してメチャクチャ言いますよ!という訳ではありません(笑)
    お客様の求める効果のためなら、言いなりにならずにきちんとコンセプト&目的に合わせた「最適なご提案」をさせてください、ということです。

  • 「お客様」の”お客様”に気に入っていただけるサービスをご提案します。

    お客様(クライアント様)の先に待つ、お客様(エンドユーザー)のために、まずは軸となる「コンセプト」と「目的」を明確にし、ホームページやサービスをご提案・ご提供させていただきます。

アババイでは…

「作ってからがスタート!
一緒に挑戦していきましょう!」

ユーザー動向の変化にはスピーディーに対応!
目まぐるしく変わるWEBの世界。

ユーザー動向の変化には柔軟に行きたいと考えています ユーザー動向の変化には柔軟に行きたいと考えています

極端な例ではありますが、10代・20代・50代とでは感覚も価値観も違います。そして情報の捉え方まで違ってきます。スマホに慣れている人と、SNSを使いこなしている人を思い描くと分かりやすいと思いますが、ターゲットとなる年代やユーザー層も年々変化していくからこそ、私たちも柔軟に変化していかなければならないと考えております。
高齢化していますが、若者達に刺激を貰ってます(笑)一緒に頑張っていきましょう!

  • 現在の30代と、10年前の30代では、
    いろんな価値観の差があります。

    たとえば「家」に対して、何を1番に求めているか?価格、性能、趣味、たくさんあります。そして今般の事象から家そのものの在り方も変わってきました。過去は過去、現在は現在の価値観に合わせて、行うべき変化をご提案いたします。

  • マスメディアに匹敵するほどの
    影響力、SNSにも敏感に!

    テレビやラジオ、住宅雑誌・新聞など、これまで主力と言われていた情報源も、今ではInstagramやYouTubeといったWEBメディアがメインとなってきました。ユーザーが見るもの・手にするものにも敏感にキャッチし、変わったことがあれば積極的に発信させていただきます。

アババイでは…

「業界特化の強み!
旬な情報はいち早くお届けします!」

良いか悪いかを決めるのはエンドユーザーです。
会社側ではありません。

良いか悪いかを決めるのはエンドユーザーです 良いか悪いかを決めるのはエンドユーザーです

良いホームページの基準として、例えば「お問い合わせが来ること」や「自社サービスが分かりやすいこと」が挙げられると思います。もちろん、私たちもそうなるように頑張っておりますが、私たちが良いと思ったものが必ずしもユーザーにとっても良いとは限りません。建築用語や建築写真が身近にある私たちですから、ちょっとした感覚のズレは仕方ありません。だからこそ、アババイでは「エンドユーザーの反応や反響」を見ながら、新たな戦略を練るというスタイルを行なわさせて頂いております。

  • カッコよくて大満足のホームページ。
    ユーザー反応と比例していますか?

    カッコよくてオシャレなHP、アババイでも出来ます!
    ただし、それが果たして「効果」に結び付くかは”ホームページを公開しない限り”には分かりません。そうです‥正直分からないのです。私たちは仮説を立て、そのための道筋を作ることが出来ますが、大切にすべきなのはエンドユーザーの反応です。

  • ×公開して後悔‥悲しい‥
    〇反響から次の施策を考える

    ホームページを公開すると、アナリティクスなどのアクセス解析上、数字となって反響を見ることが出来ます。最初は不安定になることもありますが、ユーザー目線との相違に気付いただけでも収穫と考え、より確実な施策をどんどん行うことが大事です。定期的な見直しを行うことで、ユーザーとの目線合わせが出来てきますし、新しいチャレンジも出来ると考えています。

アババイでは…

「見た目だけに囚われず、
集客にトコトンこだわります!」

じゃあどうすればいいの!?と思ったら
最強の布陣、CSにお任せください!

じゃあどうすればいいの!最強の布陣、CSにお任せください! じゃあどうすればいいの!最強の布陣、CSにお任せください!

アババイは、創業当時からアフターメンテナンスにトコトンこだわっています。それは、何もしなければホームページ本来の性能やメリットを生かせないと考えているからです。上記にもあるように、世の中も建築業界もユーザー動向も日々目まぐるしく変化し続けています。お客様の経営環境も変化していくでしょう。1年前と全く同じということは無いと思います。そんな時代だからこそ、定期的な見直しをしながら一緒に併走するスタッフが必要だと考え、アババイではカスタマーサクセス部という部署を設けております。

  • 迅速・丁寧・真剣!
    これが私たちのモットーです

    困ったな‥ちょっと相談したいな‥‥そんな時は、私たちアババイまでお気軽にご相談ください!当たり前のことではありますが、どんな時でも気兼ねなく相談できる存在でいたいため、アババイでは迅速・丁寧・真剣にご対応させていただきます!ちょっとした事でもOK!お急ぎの時は事務所にお電話いただければ、可能な限り対応させていただきます。

  • 近況報告・修正依頼・時にはお叱りの声も
    毎日いろんなお声をいただいております

    ご相談内容の中には、PCに関するご相談やSNSの使い方、次の戦略についての相談など、幅広くいただいております。時にはお叱りの声を頂くときもありますが、有難いご意見と捉え、今後に生かしてまいります。また、いただいたご相談から新しい気付きを得て、対策案をお伝えしたり有益な情報をお伝えさせていただくことも。万が一、不満や不安がある時は、溜め込まず、落ち着いてから、お電話いただけますと幸いです。

アババイでは…

「実家の会社のWEB担当になった
気持ちで、頑張ります!」

WEB戦国時代を勝ち抜くためには
軸となるコンセプトが重要です!

これだけは譲れない・・・コンセプトにはうるさいです これだけは譲れない・・・コンセプトにはうるさいです

コンセプトとは軸です。
コンセプトとは基礎です。
そしてコンセプトとは「双方の共通認識」であるべきものです。

‥‥ここまでで、アババイがコンセプトにうるさいという点はご了承いただけたかと思いますが、兎にも角にも「コンセプト」には大変こだわっております。事業の方向性やビジョン、商品や、現状の認知度など、多角的な視点からコンセプトを設計いたします。目まぐるしく変化していくWEB業界ですが、軸がブレない限り、道は開けるはずです。

  • 「家」でいうと「基礎」
    頑丈で強固なコンセプトを!

    アババイがご提供するサービスは、ホームページや運用代行でもすべて「コンセプト」を軸とした戦略提案となります。というのも、家でいう基礎がグラグラしている状態だと、上に乗る建物=サービス自体も不安定なものになるからです。コンセプト設計は戦略会議でお打ち合わせした内容を元に設計してまいりますので、気になる方は是非ご相談くださいね。

  • コンセプト>キャッチコピー>構成…
    ホームページ制作では特に重要

    コンセプトが明確になったら、ターゲットとなるユーザー層にとって響きやすいキャッチコピーを考えていきます。年代や趣味嗜好によっては、キャッチコピーのテイストも変わってきます。細かいことではありますが、文字の大きさや色合いなども変わってきます。それくらい、コンセプト設計とは「全体に関わる大事なコト」だと、私たちは考えております。

アババイでは…

「軸のないコンテンツに
効果はありません」

アババイが考える
「コンセプト設計」
とは?

全てに共通して言えることは顧客目線がとにかく大事! 全てに共通して言えることは顧客目線がとにかく大事!

ここまで長々とご説明させていただきましたが、私たちが良いと思っても、お客様が良いと思っても、期待できる効果が感じられなければ高いお買い物になってしまうと思います。だからこそ真剣に、現状と未来に向き合ってご提案していきたいと考えております。

家族の写真
スタッフ写真 ぐっさんだよ~

CONTACT CONTACT

お電話でのお問い合わせはこちら 0120-388-801 お電話でのお問い合わせはこちら 0120-388-801

受付時間/平日10時〜19時定休日:毎週日祝日・隔週土曜日