» 岐阜県 東農エリアの魅力をご紹介!|ホームページ制作・運営からWEBデザイン、ウェブサイト企画作成を行っている名古屋市のホームページ制作会社「ABABAI」

岐阜県 東農エリアの魅力をご紹介!

スタッフブログ

  • 2017.10.17

    岐阜県 東農エリアの魅力をご紹介!

    顔アイコン

    こんにちは。かとりーなです。

    前々回のブログで、りかさんが岐阜県≪西濃≫の魅力をご紹介してくれました!

     

    →→ 岐阜県(西濃)の魅力をご紹介! ←←

     

    そこで今回は岐阜県多治見市出身のかとりーなが

    岐阜県の東農エリアの魅力をご紹介をします!

    (便乗してごめんなさい)

     

    ちなみに、アババイは岐阜県東農出身のスタッフがちらほらいるんです( ˘ω˘) 

    名称未設定-1

     

     

    ↑アババイの東農三姉妹。(飲んべえ)

     

    image

     

    ↑チリチリ

    ①陶磁器の生産量日本一!

     

    pixta_15046827_M

     

     

     

     

     

    東農エリアは「美濃焼」という陶磁器が有名で、

    国内で生産されている食器の半分を東農で生産しているんです。

    陶器祭りが各地でちょくちょく開催されていて、

    質が良くて素敵な食器がお安くゲットできます。

     

    ②多治見のラブリーマスコット うながっぱ

    IMG_0636

    IMG_0623

    多治見市のマスコットキャラクター うながっぱ。

    アンパンマンの生みの親であるやなせたかしさんがデザインされたのだそう。

    かつて最高気温の記録を出したほど夏が暑い多治見市ですが、

    夏になると毎年うながっぱが、うながっぱうちわを配布してくれるのです。(行列ができるほど人気です)

    一番暑いのは自分なのに・・・市民に愛嬌をふりまいて頑張る

    とても健気でかわいいうながっぱ。

    ちなみにLINEスタンプもあります。かわいくて汎用性が高いのでよく使います。

     

    各地のイベントにひっぱりだこのスーパーアイドルうながっぱ。

    彼のスケジュール情報を知りたい方はこちら↓

    http://unagappa.com/index.html

     

    ③土岐プレミアムアウトレット

     

    pixta_11939980_M

    土岐市といえばここ!洋服やバッグや時計や家具、レストランなど、

    ショップの種類が充実しています。ワンフロアなので周りやすいです。

    ワンコのお散歩をしながらのショッピングも楽しめます。

     

    ④タイルの博物館「モザイクタイルミュージアム」

     

    pixta_30504562_M

    この毛が生えたじゃがいもが埋まっているような異様な建物・・・

    実はタイルの博物館なんです。

    タイルの生産量日本一の多治見市笠原町にあります。

    かとりーながすくすく育った町です。(いまだに住んでる)

    外観は奇天烈ですが中に入ると、色とりどりのタイルの展示が並んでいて、

    なんともファンタジーな空間が広がっているのです。

    THE インスタ映えスポット。

    タイルを使った写真立て作りなどの体験もできるのでお子様連れや

    友達同士・カップルでも楽しめます。

     

    まとめ

     

    東農エリアにはまだまだたくさんの魅力がいっぱいあります!

    お休みの日に遊びに行ってみてください~(/・ω・)/

     

     

     

     

    フェイスブックシェアボタン

名古屋で1番真面目なウェブ会社!! ABABAI お電話でのお問い合わせはこちら

メールでのお問い合わせ リンクボタン

カレンダー

2018年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

MENU

求人情報本社・広島オフィス

お問い合わせ

ページの先頭へ

お問い合わせ

閉じる

アババイめちゃ凄いこと

建築会社に選ばれる5.5の理由

制作実績

お客様の声

スタッフ紹介

代表挨拶

新着情報

会社概要&アクセス