» 大須に住んで3年半の私がお勧めする魅力的スポット|ホームページ制作・運営からWEBデザイン、ウェブサイト企画作成を行っている名古屋市のホームページ制作会社「ABABAI」

大須に住んで3年半の私がお勧めする魅力的スポット

スタッフブログ

  • 2018.02.28

    大須に住んで3年半の私がお勧めする魅力的スポット

    顔アイコン
     
     
    おはこんばんは!
    ちゃんりかです。
     
    最近寒いですね。皆さんいかがお過ごしですか?
    私は名古屋市の大須というところに住んでいるので、隣まちの会社には自転車で通っています。
     
    愛知県外の方には認知の無いエリアだと思いますが、愛知県の方々の中では「大須」というと名古屋市内でも数少ない「活気ある昔ながらの商店街」であり、「サブカルチャーが潜む街」というイメージがあるのではないでしょうか。
     
    pixta_22909996_S
     
    大須に住み始めて三年。たまに変な人(赤いスケスケのレースを身にまとった半裸のおじさん等)も出没しますが、人も良く、お祭り好きで、公園も意外と沢山あり、とっても住みやすいここ大須の魅力を、皆さんに知っていただきたい。そんな想いで、今回は大須の魅力をご紹介したいと思います!
     

    目次
     
    ・大須のシンボル大須観音
    ・大須に来たらここでお昼ごはん!
    ・古着って需要あるんだね。質のよい古着屋
    ・夜ご飯を食べるお店はここがおすすめ!
     

     

    一度は行って欲しい!大須観音

     
     
    pixta_34698285_S
     
     
    大須観音とは、大須商店街を代表する観音様が祀られているお寺です。
    立派でしょ~~素敵でしょ~~
    大須はお祭りをするのがとにかく好きなので、お祭りがあるたびにここの境内に露店が並びます。
     
    大晦日は毎年大須観音にお参りに来るのですが、いつも商店街の中まで参拝の為に並ぶ長蛇の列が、、。
    とても賑わいます!
    大須観音へは地下鉄桜通り線の「大須観音駅」で降りてすぐなのでアクセスも良いかと。
     
    毎月18日と28日に大須観音の境内で骨董市を開催しています。
    朝5時~夕方4時まで行っており、皆が各々アンティークのものだったり、使わなくなった雑貨を売っていたりします。
     
    IMG_0478 IMG_0479
     
     
    こういうの好きな方、是非早起きしていってみてください^^
     
     

    大須に来たらここでお昼ごはん

     
     
    大須観音も行って、そろそろお腹がすいてきましたね・・・
    大須は唐揚げや餃子、クレープ、ドーナツなど挙げだしたらきりがないくらい食べ歩きのお店が多いので、そういうお店をまわるのもアリです。
    でも、大須に来たら一度は食べてみてほしい、そんなお店があります。
    それはこちら。
     
    キッチントーキョー
    (写真が無くてすみません。)
    昔ながらの洋食屋さんなのですが、お休みの日にはいつも列が出来ている人気店なので名古屋の方はご存知でしょう・・・。
    最初に来た時、確かハンバーグを頼んだと思うのですが、それが美味しすぎて。
    食べ終わった後に”来週末も絶対また来よう…!”と心に決めたほどの味だったんです。
    ハンバーグとか、海老フライとか、カニクリームコロッケとか、いろんなメニューがありますがそれに決まって白米とお味噌汁が付いてくる(※例外あり)というスタイル。
    是非大須に来たら、食べに行ってみてほしいです。
     
     

    質のよい古着屋さん

     
    お腹もいっぱいになったら、今度はふらふらと商店街をみてまわります。
    大須は何と言っても古着屋さんがすんごく多い!!!!!
    質より量な雰囲気のお店から、きちんとクォリティの高いものだけを扱うお店まで様々です。
    わたしは古着を着ると本当にただただ古い服を着ただけの人になってしまうのと、埃とかがダメなので滅多に買うことはありません・・・。
    でもね、古着って可愛いんですよ。
    古着はおしゃれな人が着てはじめておしゃれに見えるものなんだなぁ・・・。
    おしゃれな人、ぜひ行ってください!
    そしてわたしの分までステキに古着を着こなしてください!
     
    ↓比較的良い状態のものが多いと思うお店↓
     
    Archer
     
    色別にお洋服が分けられているので、欲しい服が見つけやすいのではないかと思います。
     
    the poem
     
    多分メンズがメインだと思うのですが、女性でも着られそうな可愛くて質の良い古着がたくさんあります。
     
    store in history
     
    お店の作りも可愛いよね、、
    先日ふらりと立ち寄ったら、古着系男子高校生がキャピキャピしてました。帰りました。
     
     

    夜ご飯を食べるお店はここがおすすめ!

     
    あっという間に日も暮れて、夜ごはんタイム(*^_^*)
     
    とにかく飲むのが好きなわたし。
    大須の町はどこかのんびりと大須タイムでまわっているので、閉店は他の街に比べはやめです。
    飲み屋以外のお店は17時位からどんどん閉店していきます。
    飲み屋さんでも9時に閉店してしまうところも多く、大須の夜は短い…。
     
    そんな中で、割と遅くまでやってる美味しいところを紹介します(*^_^*)
     
    白雲
    こちら、姉妹店が出来て
    おばんざい 白雲
    こちらもあります。
    両方とも大須で、歩いて行ける範囲内にあります。
    おいしいんですよ・・・。
    鳥の肝やハツの刺身の4種盛りというのがあるのですが、本当にビールに合っていて最高です。
    魚の煮つけとか焼き鳥も美味しい。
    日曜もやってるのが嬉しいですね。
    おばんざいの方は若おかみみたいな綺麗な和装のお姉さんがやりくりしていらっしゃいましたが、お店の雰囲気にも合っていて素敵でした。
     
     
    ばかうま
    ここは、お母さんがつくってくれるような家庭の味が食べられるところです。
    私がまだ大須に来たばかりのころに散策していて、お腹が減って、このお店が人気の無い場所にぽっと出現して。
    居酒屋さんって、最初に入る時緊張するお店ってあるじゃないですか。
    内輪で盛り上がる居酒屋さんだったらどうしよう、アウェイになるかも、とか。
    怖々入ったのですが、そこで楽しい3人組のお姉さんお兄さんと仲良くなって、「ここはポテサラが美味しいんだよ」と教えてもらって。
    「これから大須で楽しくやっていけそうだ…」と楽しい予感を感じたお店です。
    それ以降たまに行っているのですが、悲しい事があった時に、一人で行って厚焼き卵を食べながら泣いたこともありました。
    そんな少し思い出のある居酒屋ですね。はい。おススメです。
     
     
    ピッツェリアクーリオ
    ここは私の家から最も近いピザ屋さんで、商店街の中にあるソロピッツァが大須の人気なピザ屋として注目されがちですが、こちらも美味しかったです。
    こじんまりとしていて、店内がムーディ。
    フワフワのわんちゃんが足元をテクテク歩いてます。
     
    さざれ石
    こちらも私の家と同じ町内の居酒屋さんです。
    こちらも、入店する時に勇気が必要になりました。
    でも入ってみるとめちゃめちゃ家庭的~!めっちゃ和む~!
    砂肝のクミン炒めなど全て手作りでいろんなおばんざいがあり、どれも手が込んでて美味しい。
    なのに、安すぎてお会計びっくりしました。
     
     
    こんな感じで、大須の夜は更けていくのでした…。美味しいお店最高。
    上の4つのお店はどこも美味しいので、是非是非行ってみてほしい。
     
    大須はとっても良い街なので、観光はちと弱いかもしれませんが、住むには最高です。
    いつも開店準備をしている人たちを横目に商店街を抜けて会社に通勤するのですが、大須はいつも優しくて良い街ですよ(*^_^*)
     
    そんな大好きな大須を少しだけご紹介しました!
    食べ歩きのお店とかもまた紹介出来たらよいな~*
    ここまで読んで頂き、ありがとうございました!(*^_^*)
     
     

    フェイスブックシェアボタン

名古屋で1番真面目なウェブ会社!! ABABAI お電話でのお問い合わせはこちら

メールでのお問い合わせ リンクボタン

カレンダー

2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

MENU

求人情報本社・広島オフィス

お問い合わせ

ページの先頭へ

お問い合わせ

閉じる

アババイめちゃ凄いこと

建築会社に選ばれる5.5の理由

制作実績

お客様の声

スタッフ紹介

代表挨拶

新着情報

会社概要&アクセス