» 新人デザイナやった方がいい・やらん方がいいことまとめ|ホームページ制作・運営からWEBデザイン、ウェブサイト企画作成を行っている名古屋市のホームページ制作会社「ABABAI」

新人デザイナやった方がいい・やらん方がいいことまとめ

スタッフブログ

  • 2020.04.07

    新人デザイナやった方がいい・やらん方がいいことまとめ

    顔アイコン

    こんにちは!デザイナーのバンクです^^
    最近アババイに新人デザイナーが2名入ってくれたのですが、
    そのうちの一人がデザイナー未経験者で、10か月前に私が入社した時と同じ土俵に立っているんだなと思うと、といろんなことを教えたくなってしまうのですが、答えを教え続けるだけじゃ、それはきっといい先輩じゃないんだろうなと…
    教育方法について日々悩まされ続けております笑

     

    人に伝えるって難しいですね~
    特にこういった専門職ですと、正直技術的なところは数積んで学んで行くしか習得できないことが大半だとおもうので、実践あるのみです!

     

    そんな私が、入社1~2か月でやっていたことを紹介したいと思います。
    新人デザイナーさん、これからデザイナーになりたい方がなにをすればいいか。
    私の思いの丈をつづります◎文字ばっかりですがぜひ読んでみてください。

    ※平成生まれな私ですが考え方が結構古臭くただの根性論になっている部分もございます(8割)。

     

     

     

    01 私みたいにマジのweb未経験者さんはまずwebサイトがどういう構成になっているのかを勉強する!

     

    ヘッダー・メイン・グローバルナビゲーション・バナー・サイドバナー・ストーカーバナー・ハンバーガーメニューローディング画面・フッター etc…

    ホームページを作っている要素はまだまだたくさんあります。私も勉強中です。
    また時代によっても変わってきますね、2カラムが主流だった時代はサイドコンテンツなんかも重要な要素だったのかなと。

     

    ただこれらを一回ですべて覚えろとは言いません!
    実際に「グローバルナビゲーション」を作ることになったときに
    聞いたことあるぞ!と思い出す作業になるのか、全くの初見なのかでは制作にかかる時間が大きく変わってきます。

     

    小学生の時に習うことですが、勉強は基本的にどの分野でおいても「予習・実践・復習」のスリーステップが大切!
    一番大事なのはやっぱり復習ですね。

     

     

     

     

    02 ホームページをたくさん見る!とにかくたくさん!

     

    正直最初は何を基準に見ればいいのかわからないと思います。
    何がいいデザインなのか。
    なのでまずは、01で確認したような要素がどこにあたるのか見てみましょう!
    サイトによっていろんな表現方法があります。

     

    私はアババイに入社してから今までずっと、朝早めに出勤して10~20分はサイトを見まくるということをしています。ピンタレストという素晴らしいサービスがあるのでサイトごとに特徴をまとめて見やすく保存しております^^
    →→ 過去記事 ピンタレスト活用方法

     

    入社したての頃は、私も何を見ればいいかわからなかったのですが、実際に自分も制作をする機会が増えていくに伴って、「この間見たあのサイトのバナーよかったな」といったようにデザインの引き出しが増えてきて。他にも「このサイトのメインすごく見やすいな、何がいいんだろう?」といろんなことを考えるようになってきました。

     

    まずは何事も続けてみること!継続は力なりが私の座右の銘です笑

     

     

     

     

    03 あきらめない!!!

    いやふざけているわけではなく。。これ本当に大事です。
    未経験であろうとなかろうと、実際に制作会社に入社して最初の1~2か月ってすっごく苦しい時間が続くと思います。わからないことばっかりだし。

     

    特に未経験者は、web業界って専門用語飛び交うしコーディングの英語が羅列した画面にすごい抵抗感あるしデザインどうやればいいかわからないしで、やめたくなっちゃう人が多いのかなと思うのですが…

    しょうがない!!!!最初はもう数こなして自分で勉強していくしかないです!!

    持論ですが笑

     

    デザイナーの中にはセンスや感性ですっごいデザインをする人もいます。私の上司がそうです。
    でもやっぱり何事にも原則があるので、新人デザイナーはまずはそこを学ぶべきですね!

     

    私の上司もとびぬけたデザインをする方ですが、教えてくれることはやっぱり基本的なことで、原則に従ってデザインをしてきて初めて型破りなものが出来上がるんだなと実感しています。

     

     

    ルールも知らないままインパクトのあるデザインをしようとしても到底無理です

    私がそうでした!←

     

    原則をまずはちゃんと学ばない限り一生苦しいままなので、

    焦らず急いで勉強しましょう。時間は有限です。

     

    世の中勉強したものが一番強いです。
    「知識は誰にも奪われない財産だ。」

    ってGAKUTOが言っていました。

     

     

     

     

     

    最初にやってもあんまり意味ないよシリーズ

     

    01 よーしデザイナーになったぞ!やっぱり色彩検定とかまずはとっちゃおうかな!

    やめた方がいいです。
    色彩学、もちろんめちゃくちゃ役に立つ知識だし、サイトに使う色を決めるときも補色やらCV率のいい色やらを気にしてデザインをしますが、デザイナーになって第一段階ですることではないかなと思います。

     

    逆に覚えなくちゃいけない知識が多すぎてやる気を失いかねないので、心の余裕が出てきたら始めましょう!

    また、色彩学を一から学ぶのもいいですが、これからいろんなサイトを見るときに
    そのサイトのTOPページで使われている色をカラーチャートとして出してみるのもおすすめです!たくさん見ているとルールが見えてくるのでぜひやってみてください^^

     

     

     

    02 とりあえずweb初心者用みたいなタイトルのついた分厚い本を買って読む

    本を読むことはとってもいいことです!
    ただ本を読む習慣のついている人って実はなかなかいないですよね。
    いざ買ってみたものの、本を読むことが作業になってしまって、または本を最後まで読み切れないことがストレスになってくるので、まずは自分が得意なコンテンツで勉強しましょう。

     

    最近ではいろんなアプリが開発されているし、webデザインについて書かれているブログもたくさんあるし、Youtubeなんかの動画コンテンツで勉強できるありがたい時代です!

    本を読むことがあまり得じゃない人は自分の得意なフィールドで勉強した方が続きます!まずは続けること!

     

     

    ちなみに上記の2つ。私の実体験です笑

     

    本を読むのはめちゃくちゃ好きなのですが、webの専門用語が羅列した本はダメでした。
    最初にやることじゃなかったです。入社して半年くらいたってから手に取った本はすぐに読めたので、ある程度自分の中でwebについての知識が深まってきて、知りたいという知識欲がわいてきたところで本を読む方が効果的だなと思いました◎あくまでも個人の意見ですが。

     

     

    まあつまりなにが言いたいかというと。
    勉強する、実践する、失敗する、復習する

    この繰り返しをたくさん積み重ねていくことが大事!

     

    失敗たくさんしてもいいです。ちゃんと受け止めて次に活せればそれでいいです。
    反省しない学ばない活かせないやつはダメですね。

     

    これからしばらくはお家で過ごす時間が増えてきますよね、

    じゃあ絶好の機会です!
    勉強して自己投資をするか、だらだら過ごすかで今後の自分の市場価値が変わります。

    Just do it!!

    それではまた次回^^

    フェイスブックシェアボタン

名古屋で1番真面目なウェブ会社!! ABABAI お電話でのお問い合わせはこちら

メールでのお問い合わせ リンクボタン

資料請求 リンクボタン

カレンダー

2020年5月
« 4月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

MENU

求人情報本社・広島オフィス

お問い合わせ

資料請求

ページの先頭へ

お問い合わせ

  • メールでのお問合せ リンクボタン
  • 資料請求 リンクボタン

閉じる

アババイめちゃ凄いこと

建築会社に選ばれる5.5の理由

制作実績

お客様の声

スタッフ紹介

代表挨拶

新着情報

会社概要&アクセス