メニューを開く

メニューを開く

メガメニュー を閉じる

お電話でのお問い合わせはこちら 0120-388-801

受付時間/平日10時〜19時定休日/毎週日祝日・隔週土曜日

HOME(名古屋のホームページ制作会社 株式会社アババイ)

BLOG

スタッフブログ

12月 2021 
 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
 

RANKING

    • 2017/06/01

      今さら聞けない…マーケティング用語〜「4P」って何?

      アババイスタッフ 画像

      渡邊

      tl

       

       

       

      こんにちわ、渡辺です。

      まずは懺悔から。

       

       

       

      お恥ずかしながら、これまでビジネスパーソンとして十数年過ごしてきましたが、
      デザインやコーディングに忙しいことを言い訳に、
      マーケティングについて深く考えてきませんでした。
      ごめんなさい。

       

       

      でもでも、唯一知っているマーケティング用語があるよ!あるある!!

       

       

      そう、かの有名なマーケティング用語…

       

       

       

       

       

      4P \どどどーーーーんっ/

       

       

       

       

       

       

      みなさんも、ビジネスパーソンなら1度は聞いた事あるはず「4P」

       

       

      おやおや、ヒソヒソ聞こえてきます…。
      (何それ?美味しいの?)
      (4ページ?何?どの本の??)
      (やべぇ、聞いたことないし…)

       

       

       

      …という、そこのあなた!
      今から私とググりましょう!!

       

       

       

      …ということなので、マーケティングにお詳しい方は離脱してください。
      平均ページ滞在時間が下がっても、今回はやむ負えません。
      (お願い、恥ずかしいから離脱して♪)

       

       

       

      さてさてググります。

       

       

      01

       

       

       

      おおぉぉ、出るわ出るわ。
      やっぱりマーケティングに関する言葉に間違いはなさそうですね。
      「4P」だけでなく「4C」というのもありますが、
      まずは基本を知りたいので、「4P」について書かれているものをかいつまんで読んでみました。

       

       

       

      4PのPは頭文字のようです。

      ・Product
      ・Price
      ・Place
      ・Promotion

       

       

      日本語に訳すと

       

       

      ・製品
      ・価格
      ・流通
      ・プロモーション

       

       

       

       

      なるほど〜
      で、4Pとはなんぞや??
      …はググれば腐る程調べられることがわかったので、
      その程度の知識なら、誰にも自慢できない!!

       

       

       

       

      ————————————
      念のため一言説明

      4P(マーケティングミックス)

      ・商品(魅力ある商品、サービス)
      ・価格(価格の魅力、または妥当性)
      ・流通(欲しい人に届ける)
      ・プロモーション(ターゲットに知ってもらう)
      ————————————

       

       

       

       

       

      そこであえて、ここからは、
      全く役に立たないであろう…が!
      思っきし知ったかぶりをするための知識を詰め込んで行きたいと思います。

       

       

       

       

       

       

       

      まずは

       

      〜歴史編〜

       

      4Pの歴史的な知識をひけらかせば、ほら、頭良さそうでしょ?

       

      Q:4Pなるもの、どこのだれがいつ作った言葉でしょう?
      答え:アメリカのマーケティング学者のエドモンド・ ジェローム・マッカーシーが、1960年に提唱

       

       

       

       

      次は

       

      〜応用編〜

       

      「4P?そんなの古いし、最近はそれだけじゃないんだよね…」的な感じでいけば、ほら、ビジネスできるっぽいでしょ?

       

      Q:4Pのその後の発展は?
      答え:売り手視点の4Pに対して、買い手視点の4Cなるものが登場、アメリカの経済学者のロバート・ラウターボーンが、1990年代に提唱

       

      [4C]
      Consumer(消費者のニーズやウォンツが商品)あるいは

       Customer solution(顧客ソリューション)
      Customer cost(顧客コスト)
      Communication(コミュニケーション)
      Convenience(流通は利便性)

       

       

       

       

       

      最後に

       

      〜具体例編〜

       

      「も〜、君、わかってないな〜!たとえばさ〜…」的に心に響く具体例をあげてあげれば、もう、完璧。

      4Pの具体例:



      すみません、何せ知識が浅いため、いい例が思いつきません。
      が、ググるとめっちゃわかりやすい、いい例がいっぱいありました♪
      みなさんも、以下ワードでぜひ調べてみてください。

      「4p 事例」
      「マーケティングミックス 具体例」
      「4p 4c 分析」

       

       

       

       

       

       

       

       

      とういことで、冗談はさておき…

      4Pが何か、なんとなくわかったような気がしませんか?
      で、わかった気がするだけじゃお商売に活かせませんよね…。

      物をやサービスを売る上で必ず理解しておかなければならない「4P」「4C」
      意味を理解するだけでなく、実際に自分たちの商品(サービス)にあてはめてみて、

       

       

       

      分析→実行

       

       

       

      することで、経営に活かしましょう!

       

       

       

       

       

       

       

       

      そこで!!!!!!

       

       

       

       

      実は、わが社この分析→実行がとても好きなんです♪♪♪

       

      分析したい分析したい分析したい分析したい分析したい分析したい分析したい分析したい分析したい分析したい分析したい分析したい分析したい分析したい分析したい分析したい分析したい分析したい分析したい分析したい分析したい分析したい実行したい実行したい実行したい実行したい実行したい実行したい実行したい実行したい実行したい実行したい実行したい実行したい実行したい実行したい実行したい実行したい実行したい実行したい実行したい実行したい

       

      なので、なので、よかったらぜひお気軽にご相談ください。

    CONTACT CONTACT

    お電話でのお問い合わせはこちら 0120-388-801 お電話でのお問い合わせはこちら 0120-388-801

    受付時間/平日10時〜19時定休日:毎週日祝日・隔週土曜日