メニューを開く

メニューを開く

メガメニュー を閉じる

お電話でのお問い合わせはこちら 0120-388-801

受付時間/平日10時〜19時定休日/毎週日祝日・隔週土曜日

HOME(名古屋のホームページ制作会社 株式会社アババイ)

BLOG

スタッフブログ

8月 2022 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
 

RANKING

  • 2017/07/24

    モテたい社長シリーズ第三弾!【モテる男は知っている プッシュ&プル型マーケティング】

    アババイスタッフ 画像

    FullSizeRender
    東海地方も梅雨が明け、毎日真夏日が続いておりますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

    私は先日、日曜日なのに出勤準備をしようとして本気で嫁に心配されました。

    最近物忘れどころか、ボケが始まったアババイ唯一の40代…森です。

     

    さて、こんな暑い日には、居酒屋でキンキンに冷えたビールの喉越しを堪能し、ほろ酔い気分になったところで真夜中の繁華街へ…。なんて考えている社長はたくさんいることでしょう。

     

    そこで、今回は好評の

    もてたい社長シリーズの第三弾!

    世の社長が経験するよくある光景を元に

    「マーケティング」の手法を取り上げてみます。

    第一弾【男性の魅力を最大限に引き出す方法!】  

     第二弾【モテる男が持ってる神アプリ3選】

     

    居酒屋の客引きは立派なマーケティングの手法である

    繁華街でよく見かける居酒屋やキャバクラの客引き。

    ほとんどの社長が「のみいかがっすか?」と声をかけられた経験があるのではないでしょうか?

    彼らは完全な歩合制で、誘導した客の会計金額から約10%〜20%ほどを報酬として受け取る仕組みなのだそうです。

    しかし、そんな客引きに連れられて店に入ると、チャージがかかったり、必ず一人一品注文しなければならなかったり、料金設定が高かったりと実はそんなにお得ではなかったりするわけです。

     

    客引きの話をうのみにして「安い!」なんて入店してしまったそこの社長!

    実際は質の低いサービスを受けながら、酔っ払って美女たちを前に鼻の下を伸ばしてヘラヘラしちゃっていたわけですよ。

    pixta_4280962_M

    【客引きがしつこい店の特徴】

    ・客引きをしつこくしないと客が来ない。

    ・客引きへ報酬を払っている分、料金設定が高い。

    ・口コミサイトの評価は、ほぼさくらである。

     

    では逆に、

    【行きたいと思える店の特徴】

    ・いつもたくさんの客で賑わっている。

    ・相応の料金設定。

    ・まわりの評判がすこぶる良い。

     

    そりゃそうですよね、人気のある店は客引きなどしなくても常に賑わっているわけですから、必然的にそれ相応の価格設定が可能になり、自然発生的に良い噂や口コミが拡散されるわけです。

    しかし、こう言った人気の店が何の努力もしていないかというと、決してそうではないはずです。

     

    では、「客引き」「広告」に置き換えて考えてみましょう。

     

    プッシュ型マーケティングとプル型マーケティング

    集客のマーケティングの手法にはプッシュ型とプル型があります。

    プッシュ型とは売り手がユーザに対して直接アプローチするプロモーション戦略を指します。逆にプル型とはユーザが売り手に対して自発的にアプローチしてくるように仕掛けるプロモーション戦略です。

    ということはこの場合、客引きは典型的なプッシュ型マーケティングであると言えます。人気のない店は、客引きというプッシュ型マーケティングに依存し続けなければなりません。

    逆に最近では新しい集客方法として、instagram映えするオシャレな料理や飲み物を提供して若い女性をターゲットにしたり、お客さんのニーズにあったお得で有益な情報をfacebookなどのSNSで発信したり、競合店舗にはないようなサービスを提供するといった、プル型マーケティングをいち早く取り入れた店が成功しています。

     

    プッシュ型マーケティングはやり方を間違えると、効率が悪く反応率が下がる可能性があります。逆にプル型マーケティングはSNS等による地道でエンドユーザーに自発的な購買意欲を起こさせる手法なため宣伝に時間がかかります。

    いずれかの手法だけではなく、プル型と合わせバランスよくプッシュ型も活用していく必要があるのではないでしょうか。

     

    WEB広告におけるプッシュ型とプル型マーケティング

    プル型のWeb広告の主な例は、検索キーワードと連動して、検索結果に広告が配信されるリスティング広告です。特定の何かを調べたい、興味を持っているユーザに対してアプローチが可能です。

    プッシュ型のWeb広告の主な例はディスプレイ広告です。バナーを特定のサイトや特定の広告枠に配信する広告です。最近では、自社のサービスに関連度が高いサイトに広告を自動的に配信したり、興味があると見込まれるユーザが見ているサイトに対して自動で配信するといった方法が用いられています。

    かくいう当社アババイももちろんプル型、プッシュ型どちらにも力を入れてWEB広告を仕掛けています。

    ※アババイ バナー広告

    E_300

     

    D_300

     

    WEB集客が上手くいっていない社長、アババイではWEB広告の運用管理も行っています。HPは持ってるだけで効果を出せる時代はとうの昔に終わってしまいました。本気でWEBで集客したいならアババイにご相談ください!

     

    さて、今回は集客マーケティングの基礎的な手法、プッシュ&プル型マーケティングをわかりやすく解説したつもりですが、いかがでしたでしょうか。

    夜の街にくり出す際は、マーケティングを考えながらお店選びをするのも面白いかもしれませんね^^間違っても人気のないお店のプッシュ型マーケティングにひっからないようにしてくださいね!

     

    では・・・、次回モテたいシリーズ第四弾があるかいなか・・・。

    カテゴリ:

CONTACT CONTACT

お電話でのお問い合わせはこちら 0120-388-801 お電話でのお問い合わせはこちら 0120-388-801

受付時間/平日10時〜19時定休日:毎週日祝日・隔週土曜日