» お遍路のすすめその2|ホームページ制作・運営からWEBデザイン、ウェブサイト企画作成を行っている名古屋市のホームページ制作会社「ABABAI」

お遍路のすすめその2

スタッフブログ

  • 2018.03.20

    お遍路のすすめその2

    顔アイコン

    こんにちは!

     

     

    新人修正係のでんかです<(_ _)>

     

     

    おへんろのススメの続編をお届けする日が来ました。

     

     

    こちら前編

    お遍路のすすめ

     

     

    前回のあらすじ・・

     

    アババイに入社するちょっと前の話
    2017年1月
    厄年に差し掛かったので
    四国お遍路へ

    挫折を感じながら

    なんとか

    1日目を終えた・・・

    お話はそこからはじまります・・

    2日目

    ・・最大の難所・・

     

    ・富士屋のおとうさんによるお遍路荷物チェック
    ・褒められた
    ・そうだろ、そうだろ
    ・化粧品一式もってこんかったけんね
    ・修行僧の覚悟
    ・新井(カープ25番)も護摩行だし
    ・でんかもお遍路だし

     

    image (2)

    ・民宿で郷土料理のお接待
    ・おふくろの味 おいしかった!

    11番寺金剛山藤井寺

    image (3)

     

    ・朝は7:00から納経できるので6:30に民宿出発
    ・いやだ・・死ぬほど眠い・・
    ・無事藤井寺で納経
    ・幸先良いぞ!

     

     

    ★次のお寺まで・・12.9km

     

     

    お遍路最大の難所

    image (5)
    ・お遍路ころがし・・
    ・健脚5時間、 平均6時間、弱足8時間
    ・昨日のダメージが・・きっと健脚じゃない・・
    ・山道・・登山・・けものみち
    ・1日目に時間を巻いた全ての理由

     

    へんろころがしとは・・
    お遍路さんが、
    ころげるようなきつい坂の事をこのように呼びます。

     

    この焼山寺への道のりは
    四国遍路の上位に入る難所
    三つ山を越えた先にあるお寺

    ・進むしかない
    ・ススメススメ!!

    ・近所のおじいちゃんおばあちゃんがウォーキングしてる
    ・こんにちはー

    ・山の中腹で大きな弘法大師の銅像が突如現れる
    ・浄蓮庵
    ・ベンチがあったので休む
    ・昨日出会ったアベック登場
    ・自分より1時間遅れてのスタート
    ・追いつかれた

    そのご夫婦は、関西からやってきたそうで
    過去に熊野古道を歩いたり
    経験者とおっしゃっていた。
    歩くのが早いので、理由を聞いたみた
    歩き方のコツも教えてもらえラッキーだった

    ・ご夫婦の方が格段に健脚
    ものの5分で姿が追えなくなった

    image (7)
    ・なんやかんや必死で歩き続ける
    ・えーん帰りたい
    ・計6時間
    ・意外と平均値で行けた

     

     

    12番寺摩廬山焼山寺

    image

     

     

    ★次のお寺まで20.8km

     

     

    ・ただただ下る
    ・この下り道
    ・上りよりしんどい・・・

    2日目はふもとに降りたところで日暮れになったので
    民宿のおとうさんに迎えにきてもらいお世話になる

     

    ・今はシーズンじゃないので他のお遍路さんはいない
    ・お遍路穴場シーズンの1月

     

     

    帰りに、別のお遍路さんを発見(民宿のおとうさんが)

    お遍路には逆打ちと言って
    正規ルートの徳島→高知→愛媛→香川
    とは逆回りで回る人らしい

    噂によるとウルー年に
    逆回りで
    回りきると
    正規ルートで回るより
    ご利益が倍になるいうことらしい・・

     

    しかし、おとおさんから伺った話によると

    年間お遍路デビューする人々のほとんどは香川までたどり着く人はごくわずかで、
    お遍路で落ちる利益は香川が一番少ないという理由から
    香川県が打ち出した策とのことだ

    香川のお寺も考えてるんだな~と感心

    完全に足がご臨終寸前なのでお風呂に入って就寝

    3日目

    ・昨日、車で拾ってもらったところまで戻る
    ・再スタート
    ・ありがたい・・!

     

    image (31)

     

    歩き遍路で通る道は昔から歩き継がれている道を歩けるのが最大の魅力
    疲労で死にそうだけど歩く

     

     

     

    13番寺大栗山大日寺

    image (8)

     

    ・けっこう距離があって1発目からバテバテ
    ・車お遍路さんいいな

     

     

    ★次のお寺まで2.3km

     

     

    14番寺盛寿山常楽寺

     

    image (9)

     

    ・強風で前に進むの思い通りに行かない・・
    ・かぜめっちゃ強い
    ・途中の道でおじちゃん居る
    ・庭の金柑もいで良いよ
    ・金柑をもいでひとくち
    ・おいしい!
    ・疲れ吹っ飛ぶ
    ・徳島一美味しい金柑に認定
    ・おじちゃんありがとう!

     

     

    ★次のお寺まで0.8km

     

     

     

    15番寺薬王山国分寺

    image (10)

    ・ひたすら風は強風
    ・なぜか風上の方向に寺がある
    ・とぼとぼ歩いてたら
    ・車に乗ったおばちゃんが降りてきた
    ・ちっちゃい封筒をくれた
    ・今日は寒いからあったかい物でものんでね!
    ・中には300円入ってた
    ・お接待はいろいろあるんだな・・
    ・徳島の人に見守られてる気分になる

     

     

    ★次のお寺まで1.8km

     

     

    16番寺光耀山観音寺

     

    image (24)

    ・一日を通して強風
    ・弘法大師からの試練なのか

     

     

    ★次のお寺まで2.8km

     

     

     

    17番寺瑠璃山井戸寺

     

    image (11)

    ・風さえ吹いていなければ・・

    ★次のお寺まで16.8km

    結局、初日の出会いから
    3泊お世話になった富士屋さん!

     

    おとうさんは、

     

    色々とお遍路の攻略方法を教えてくだっさたり

     

     

    丁度、同じ期間に宿泊していた
    関東からやって来ていた
    お遍路先輩も
    お遍路の巻物を授けてくださったり

     

     

    皆さんの思いやりとやさしさに
    感謝しかなかった(T_T)

    毎日、連れ立って行ったスーパーも良い思い出です。

     

    お遍路を終えた折にはまた、

    行きたいなと思える宿でした。

     

    4日目

    数日、富士屋さんを拠点にお遍路をしていたので
    初日以来のフル装備での歩きお遍路スタート
    不要物は郵便ですべて送り返して(おとおさんの監修のもと)

     

    荷物は5キロ以上は無い方が良いかも!

     

    (女性はつらいですが化粧品は置いていきましょう・・!)

     

    今日の予定もぎっちぎち
    全て歩き切るのは早々に諦め
    始発の電車に乗り込んで
    最寄りの駅からスタートです。
    バスに乗り遅れたら
    宿まで行けなくなってしまう!

    18番寺母養山恩山寺

     

    image (12)

    ・予定より遅くついてしまった・・
    ・バスの時間を気になる

     

     

    ★次のお寺まで4.0km

     

     

     

    19番寺橋池山立江寺

    image (15)

    ・住宅地をひたすら歩く
    ・小走り
    ・疲れて歩く
    ・小走り
    ・疲れて歩く
    ・エンドレス
    ・小走りした甲斐があり

     

    image (16)

    ・バスに間に合った!これ乗れなかったら御終いだった
    ・バス!ローカルバス!!

     

     

    ★次のお寺まで13.1km

     

     

     

    20番寺霊鷲山鶴林寺

    image (22)

     

    ・バスを降りたところで
    ・公共交通期間お遍路さんと出会う(←勝手に名づけた)
    ・鶴林寺までタクシーで行くから乗り合いしませんかとの誘い
    ・自分の中の悪魔が乗っちゃえよと囁くが
    ・丁重にお断りして

     

    image (17)

    ・山登り・・
    ・山登りは何気に好き

     

    image (18)
    ・杖のお接待!
    ・杖装備
    ・完全に気分はRPG
    ・今日のセーブポイント(宿)まで歩かなければ・・
    ・鶴林寺の麓で逆打ちお遍路さんと出会う
    ・鶴林寺へ向かう様子
    ・ご利益2倍はテンション上がるよね

     

     

    ★次のお寺まで6.7km

     

     

    21番寺舎心山太龍寺

     

    image (23)

    ・この太龍寺へ5時まで辿りつかなければ・・
    ・ロープウェイが止まり
    ・山で野宿になってしまう(;゚Д゚)

    image (19)

    ・この山道・・予想以上に大変だった記憶
    ・杖ってすごい役に立つ

     

     

    ★次のお寺まで11.6km

     

     

    image (27)

     

    なんとか、ロープウェイに間に合い晴れて宿(セーブポイント)へ(=_=)

     

     

    道の駅ソワカ

     

    車お遍路さんにはアクセスが良いようで
    沢山の宿泊者が居た

    お腹がペコペコだったので
    コンビニに行こうとしたら
    宿からおよそ20分の距離(嘘だと言ってくれ)

    途方に暮れていたら

     

    image (28)

    宿屋の人が自転車を貸して下さった( ;∀;)

    徳島県の人の人柄・・
    世界に誇れるレベル

     

    image (29)

    夕暮れの景色が奇麗だった

    此処も、また訪れたい場所だと思った。

    5日目

     

    ・朝一でロープウェーイ!!
    ・他のお遍路さんと交流
    ・平均年齢50代
    ・久々に若い部類になれてうれしいw

     

     

    22番寺白水山平等寺

    image (33)

     

     

    ★次のお寺まで19.7km

     

     

    なんか、盛り上がってて
    お祭りしてて楽しかった

     

    ・しかし、時間は無い
    ・ススメお遍路さん
    ・国道沿いをひたすら杖をついて歩く
    ・杖は山で拾った立派な枝
    後ろから軽トラに乗ったおとうさんが登場
    ・軽トラに竹の棒が積んである
    ・これ使って!

     

    image (35)

    ・新たな装備品を得る
    ・おじちゃんはRPGで言うところの鍛冶屋的存在に思える
    ・そのとき装備していた枝は持って帰ってくれた
    ・この杖広島に絶対連れて帰ると心に誓う
    毎日誰かに助けてもらってる 感謝

    ・最後の街に向けて歩け歩け!
    ・徳島で初めて海が見える場所

     

    image (38)

    ・太平洋!

    数日酷使した足
    ここにきて悲鳴を上げ始める
    ただただ痛い

    最後の宿

     

    うみがめ荘

     

     

    ホラー映画の様な佇まい・・

    すごい

    6日目

     

    23番寺医王山薬王寺

     

    image (30)

     

     

    ・徳島お遍路制覇!!
    ・春に来るとサクラが奇麗との評判の場所
    ・一円玉を落として上がっていくと厄落としになるとかならないとか・・
    ・落としまくる

    ・車お遍路のおじちゃんと出会う
    ・おじちゃんは、亡くなった奥さんをともらうため車でお遍路中とのこと
    ・次は、室戸岬まで90キロの道のり
    ・途中には寺はない
    ・相乗りを持ち掛けてくれた
    ・きっと今日で終わりじゃなかったらお世話になっただろうな・・
    ・最後に、おみくじを引く(趣味)
    凶・・・。
    ・・・・・・・。

     

     

    と言うわけで、

    お遍路徳島は回り切りました!!

     

     

    徳島と言えば

    かずら橋があることぐらいしか

    知らなかったのですが

    とても、人の温かい場所

    だなと感じることが出来ました!

     

     

    普段は恥ずかしがり屋の私でも

    色んな人と交流出来て

    それだけでも

    新鮮でうれしかったです!

     

     

     

    お遍路に

    ちょっとでも興味を持ってもらえたら

    うれしく思います(^^)/

     

     

    また高知編でお会いできることをたのしみにしています( `ー´)ノ

    それでは、今回はこの辺で

     

    ★次のお寺まで75.4km

    フェイスブックシェアボタン

名古屋で1番真面目なウェブ会社!! ABABAI お電話でのお問い合わせはこちら

メールでのお問い合わせ リンクボタン

資料請求 リンクボタン

カレンダー

2018年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

MENU

求人情報本社・広島オフィス

お問い合わせ

資料請求

ページの先頭へ

お問い合わせ

  • メールでのお問合せ リンクボタン
  • 資料請求 リンクボタン

閉じる

アババイめちゃ凄いこと

建築会社に選ばれる5.5の理由

制作実績

お客様の声

スタッフ紹介

代表挨拶

新着情報

会社概要&アクセス