メニューを開く

メニューを開く

メガメニュー を閉じる

お電話でのお問い合わせはこちら 0120-388-801

受付時間/平日10時〜19時定休日/毎週日祝日・隔週土曜日

HOME(名古屋のホームページ制作会社 株式会社アババイ)

BLOG

スタッフブログ

12月 2021 
 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
 

RANKING

    • 2018/07/02

      名古屋で食べれる変わったラーメンのご紹介!

      アババイスタッフ 画像

      img

       

      お久しぶりです
      デザイナーの稲本です。

       

       

      いよいよ本格的な夏が到来しようとしていますが
      皆さまいかがお過ごしでしょうか^^

       

      暑いとつい冷たいものを食べてしまいがちですが、
      僕は逆に暑い夏にこそ熱いもの!!

       

      今日は最近食べた
      変わり種ラーメンをご紹介したいと思います^^

       

       

       

      ①ラーメン考房 平成呈「ずわい蟹まぶし麺」

      00

       

      1店目から見た目インパクト大!
      なんと蟹の甲羅がドンブリ載っています。
      こちら最近名古屋にオープンしたお店なのですが、
      もともと常滑にある人気店「ラーメン工房昭和呈」が、
      名古屋に出店した姉妹店になります。

       

      いつか食べに行きたい食べに行きたいと思っていた所、
      名古屋に出店すると聞き迷わず来店させて頂きました^^

       

      見ての通り混ぜ麺になりますが、
      固めの細めんに濃厚に絡み合うタレには、
      贅沢にもズワイ蟹味噌が4匹分もはいっているのだとか。
      麺をすすった瞬間口の中に蟹味噌の風味が広がります。
      旨んまっ!!!

       

      ラーメンとして値段は割とお高めですが、
      蟹好きなら一度は食べてみてはいかがでしょうか^^

       

      蟹好きの個人的意見としては、
      別トッピングで蟹味噌が更に追加できたら
      更によかったのになぁ( ;∀;)
      ご馳走様でしたm(__)m

       

      https://tabelog.com/aichi/A2301/A230113/23066835/

       

       

       

       

      ②麺屋はやぶさ「オマール海老湯」

      01

       

      2店目は、これまた変わり種。
      オマール海老ベースのラーメンです。
      ここも名駅近くにオープンして以来人気の高い「麺屋はやぶさ」さんが、
      上前津の大須に新たに店舗を出された姉妹店になります。

       

      こちらもいつか食べに行きたいと狙ってまして、
      僕的に行きやすい大須に出されると聞きつけ早速来店!

       

      スープが何やらふわふわしたもので包まれています。
      実はこれ、エスプーマされたオマール海老のスープだそうで、
      口に含んだ瞬間、芳醇なオマール海老の香りが一気に鼻を通り抜けます。
      旨んまっ!!!
      さらに残ったスープにご飯と、削りチーズ、黒コショウをかけて
      オマール海老リゾット風に…
      これまた旨んまっ!!!

       

      お昼の時間を少し外して伺ったのですが、
      日曜日だったこともあり店内は満員。
      席に着いた後も続々とお客様が入られていたので並ぶのは必至。
      でもそれがあっても是非一度食べて頂きたい一杯です!
      ご馳走様でしたm(__)m

       

      https://tabelog.com/aichi/A2301/A230105/23066903/

       

       

       

       

      ③マイペンライ「カオソーイ」

      03

       

      さあ皆さんはカオソーイご存知でしょうか。
      タイのチェンマイ名物のラーメンなのですが、
      認知度はそこそこ低い一品?

       

      たまたま今年の夏のフェスで食べたカオソーイがあまりにも旨すぎて、
      名古屋でも食べれるお店は無いかと探しだして来店しました!

       

      フェスで見た風貌とは全く異なりますが、
      ココナッツミルクを効かせたスパイシーなタイカレーベースのスープが
      平打ちの縮れ麺と上に載っているパクチー・上げ麺と合わさって
      癖になる旨さを奏でています!
      辛旨んまっ!!!
      てか辛っ!!!

       

      フェスで食べたカオソーイとは全く違った味でしたが、
      これはこれであり!
      汗だくになりながら完食しました^^
      でもやっぱり
      フェスで食べたカオソーイの方が旨かったなぁ。
      辛いものが好きな人はこっちの方が
      好まれるかもしれません

       

      https://tabelog.com/aichi/A2301/A230102/23046159/

       

       

       

       

      ④ワルン プアン「Ken’s カオソーイ」

      04

       

      遂に発見!!
      フェスで食べたあのカオソーイの味!!
      見た目はマイペンライには劣るが、
      色々な素材の旨味が溶け出したタイカレースープに、
      スパイスに負けじと主張するココナッツミルクの柔らかな香り。
      本格的なクイティオ(米麺)パクチーと絡ませて食べると、
      あの時の感動が蘇ります( ;∀;)
      懐かし旨んまっ!!!

       

      後で調べて知ったのですが、
      どうやらワルンプアンではカオソーイの専門家舟橋謙一さんのスープを使用されているそうなのですが、
      なんとこの舟橋謙一さん、実はフェスでカオソーイを出店されていたんだそうです!
      同じ系統の味というよりそのものだったという訳ですね(´з`)どおりで旨いわけだ
      気持ちもう少しココナッツを効かせたくなりましたが、贅沢は言えません^^

       

      ちなみにこの舟橋謙一さんはキッチンカー専門でカオソーイを広める活動をされているそうで、
      いろんなイベントで出展されているそうです。
      是非もう一度食べてみたい!

       

      https://tabelog.com/aichi/A2301/A230106/23006684/

       

       

       

       

       

      以上、最近食べに行った
      ちょっと変わったラーメンのご紹介でした。
      是非一度食べに行ってみてはいかがでしょうか(^^)/

      カテゴリ:

      CONTACT CONTACT

      お電話でのお問い合わせはこちら 0120-388-801 お電話でのお問い合わせはこちら 0120-388-801

      受付時間/平日10時〜19時定休日:毎週日祝日・隔週土曜日